« 至宝の麦焼酎 | トップページ | 東銀座→新富町→(中央大橋)→(佃公園)→月島 »

「VINORIO」に思うサービス力

銀座で美味しいイタリアンをいただいた。
VINORIO
厨房を一人で切り盛りし、完成度高い料理を具現化するシェフに惜しみない讃辞を。そして、ホールを回しどのゲストにも笑顔を辞を惜しまないマネージャーにブラボーの拍手を。
彼のワインのチョイス、アラカルト選択のアドバイスはスナイパーのように的を射抜き、結果ぼくの気持も射抜かれ、持ってかれてしまった。LOVE。

Pappardelle 写真は「蝦夷鹿と丹波産いのししのラグーとジロール茸のバッパルデッレ」。
パッパルデッレとは幅広のパスタのこと。こちらのは自家製手打ち。歯ごたえ/アルデンテを楽しむというよりはもっちり感とスープとのからみが身上のパスタだ。
この麺が3ヶ日間要して仕上げられた煮込みソース(ラグー)を持ち上げる持ち上げる。

この日はアルコールが進んだ。
前半の魚メニューに合わせて白ワインを、後半の肉料理に合わせて赤ワインを、都合2本を空けている(ふたりでね)。プラス食前酒にスプマンテ――イタリアのシャンパンのこと。“シャンパン”とはフランス・シャンパーニュ地方の発泡ワインに付けられる総称だ――と食後のドルチェに合わせて蒸留酒グラッパをいただいている。

いやいや、それだけ料理が旨かった&サービスに乗せられたってこと。
感謝。

詳しいレポートはこちら

|

« 至宝の麦焼酎 | トップページ | 東銀座→新富町→(中央大橋)→(佃公園)→月島 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/26354352

この記事へのトラックバック一覧です: 「VINORIO」に思うサービス力:

« 至宝の麦焼酎 | トップページ | 東銀座→新富町→(中央大橋)→(佃公園)→月島 »