« ほっこりと落ち着ける「TAKERO」@春日 | トップページ | 生姜湯<たとえばこんな日常 »

永井荷風が通ったレストランで

Arizona_gk_2  浅草で東京シティガイドのセミナーが開催された。
 そのセミナーの前に昼食を摂るべくこちらの「ARIZONA KITCHEN」へ。

 自分は、東京シティガイドの文学グループに参加している。
 ならばここだろう。
 永井荷風が愛したレストラン、そう言われているお店だ。

 実は、二度目の来訪。前回と同じメニューを注文しちゃった。

■コンソメスープ(¥600)Arzn_knsm

■ポークヒレカツチーズ焼(¥1200)Arzn_chzpok

 ライスは別で¥250

 もう少し安ければ文句ないのだけれど。

Arizona_nk  永井荷風先生がお気に入りだったのは「チキンレバークレオール」というメニューだ。
 次回こそは挑戦しよう。

|

« ほっこりと落ち着ける「TAKERO」@春日 | トップページ | 生姜湯<たとえばこんな日常 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/33566944

この記事へのトラックバック一覧です: 永井荷風が通ったレストランで:

« ほっこりと落ち着ける「TAKERO」@春日 | トップページ | 生姜湯<たとえばこんな日常 »