« 永井荷風が通ったレストランで | トップページ | 老舗豆屋とポリフェノールの話 »

生姜湯<たとえばこんな日常

 “家呑み”も良いよね。
 好きな音楽を聴きながら、雑誌を眺めながら、散歩コースをチェックしながら……。思い思いのeasyな時を過ごせるって、最高に幸せを感じる瞬間だ。

 スーパーで買った¥890のワイン「moonlight organics shiraz 2007」を呑みきってしまったぞ。Utinomi01

 こんな酒呑みな毎日をサポートしてくれいてるのがウコン入りの生姜湯だたりして。
 生姜は体温を上げて免疫力を高めたり、最近特に見直されて来ている生薬。そこに肝臓をいたわる鬱金(うんこじゃないよウコン)が入っているなんて、これはまさに自分の為の飲み物ではなかろうか。Kodamatokusa

 こだま食品さん、ありがとう。

|

« 永井荷風が通ったレストランで | トップページ | 老舗豆屋とポリフェノールの話 »

感動食材」カテゴリの記事

戯言淡々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/33576472

この記事へのトラックバック一覧です: 生姜湯<たとえばこんな日常:

« 永井荷風が通ったレストランで | トップページ | 老舗豆屋とポリフェノールの話 »