« 生姜湯<たとえばこんな日常 | トップページ | 実は、黒酢飲んでいます »

老舗豆屋とポリフェノールの話

Ishimame_gk  近所に老舗豆屋さんがあった。
 「石井いり豆店」。本郷菊坂下、創業明治20年、と云うから樋口一葉が買いに来ていても不思議はない。
 落花生は千葉県産。200gで¥680(たぶん)。カレー味とワサビ味の空豆は¥440(たぶんね)。レシートなんて出ないだもの、値段を覚えていらい。

 今日のおつまみはこれ。↓Ishiirimame

 話はちょっと変わって、落花生の薄皮の話。

 ここに含まれるポリフェノールはとても優秀らしいよ。
 ポリフェノールというのは、高分子化したフェノール性ヒドロキシ基をもつ植物成分の総称。フラボノイド、カテキン、イソフラボン、アントシアニンなどもポリフェノールという総称で括られてしまう。一般的にはどれも抗酸化作用があって健康に良いということ。
 赤ワインや落花生の薄皮に含まれているポリフェノールは“レスベラトロール”という種類のポリフェノール。これがここ最近の研究で得に注目されてきた。

 宣伝になるようで憚れるけれど、某健康食品メーカーさんの解説ページをリンクしておく。

 赤ワインが飲めない人は、落花生を薄皮ごと食べましょう。

|

« 生姜湯<たとえばこんな日常 | トップページ | 実は、黒酢飲んでいます »

感動食材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老舗豆屋とポリフェノールの話:

« 生姜湯<たとえばこんな日常 | トップページ | 実は、黒酢飲んでいます »