« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

「花でん」@赤坂でランチ

Kanban  先日土曜日、昼の赤坂でランチを物色していたら、魅力的なメニュー看板を発見。美味そうな定食メニューが並んでいる。
 メンチカツ&唐揚げ
 豚の生姜焼き
 鳥の唐揚げネギソース
 牛の冷しゃぶ(おろしポン酢)
 豚の生姜焼き&唐揚げ
 土曜日限定の幕の内
 これらすべてが、ごはん・お味噌汁のお代わり自由で、¥890。

 看板に釣られてビル2階のお店、「花でん」へ。
 あとから知ったのだが、こちらのお店、“カレーおでん”などでTVにも露出したことがあるらしい。
 場所は、リンクを貼ったぐるなびページを見てもらえば分かるが、ラーメンフリークには鴨ラーメンで有名な某店が入ったビル、と言えば話が早いかも。

 煮物や刺身まで入ったバラエティに富んだおかずが愉しめそうな、土曜日限定のメニュー「幕の内」を注文した。

Makunouchi  わぉ。刺身って鱧じゃん。凄い得した気分。
 アジフライの裏にはポテトサラダまで付いて、栄養バランスも良さそうだ。
 しかも、一品一品が白飯に最適化されたしつらえで――右上の豚の辛味噌炒めはこれだけで一膳いける――いやいや、まいった。ごはんのお代わりをお願いしてしまった。
Hanaden_gk  なんか、机にあったソースまで自家製だったような気がする(未確認)。

 お勘定の時に、これが¥890だったことを再認識。鱧まで付いて!
 ご馳走様でした。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“冷やし”かつ丼って、どうよ??

Bdyj_gk  三島や川端が通ったと云うことで有名なとんかつの名店「とん吉」。その姉妹店にあたる「菩提樹(ぼだいじゅ)」に行った。
 気になるメニューがあったのだ。
「特性冷やしかつ丼」
 夏季限定のメニューで、ロースが¥1500、ひれが¥1600。

 オーダーを決めてあったのに、メニューを見ると迷った。
 本日のランチが――
「A5和牛ハンバーグ定食」¥1300
「特選牛ステーキ定食」¥1600
 その他、デフォルトのメニューの中には、スタンダードなステーキやとんかつの他に――、
「銘柄豚 ねぎ塩ロースかつ定食」¥2000
「天然大海老フライと銘柄豚ひれかつ盛合せ定食」¥2800
 ――など、一工夫加えたメニューが並ぶ。

 いやいや、ここは決めたおいた“冷やし”かつ丼だ!
 “ひれ”でお願いした。

 まず来たのが木製ボールに盛られたサラダ。Szrada
 えっ? 写真だと伝わりにくいが、山盛り。凄い分量だ。これがひとり分ですか? 
 ――だそうです。
 ドレッシングは机にセットされている、にんにく醤油であっさり行くのも良し、望めば「ごま味噌」「おろし野菜」「梅じそマヨネーズ」などのドレッシングが選べる。
 また、漬け物三種もサービス品。Tukemono
 このサラダと漬け物はどのメニューにも付くサービス品のようだ。

 これらをつまみつつ待つことしばし。
 来ました「特性冷やしかつ丼」。Hys_katud

 和風出汁(コンブとカツオ?)がはられた丼だ。出汁の中には細かくクラッシュされた氷が紛れている。白いものはとろろ芋、その上の茶褐色のものは梅肉。オクラの下には茗荷のスライスが隠れていた。

 お出汁が美味しい。
 こうなるととんかつ衣のサクサク感は望みようもないが、この出汁が染みた衣がまた良い味である。
 とんかつの芯はまだ熱を含んでいた。柔らかくジューシーなひれだ。
 良い豚なのだろう。
 スプーンで出汁ごとごはんを掬いあげ、頬張る。たまにとんかつをかじり、オクラをかじり、とろろを絡める。食べ進めるうちにとろろが散っていきそれがまた味の変化となって飽きが来ない。

 自分自身、チャレンジャーだな、と思ったが、これはこれで「あり」だな。
 卵で閉じていない分、油分やコルステロールは激減だし、野菜が豊富。ヘルシーなかつ丼だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆腐 room Dy's @千駄木

Sndk2_sc  谷根千散歩が流行っているとか?
 不忍通りは根津神社にも近い千駄木2丁目交差点を脇路に入ろう。そこに「豆腐 room Dy's」がある。

 栃木県佐野市の出流原湧水と契約栽培の国産大豆、それにもちろん国内産天然海水にがりを使用したとってもピュアな豆腐を贅沢にあしらったメニューの数々。

 ランチセットは、レパートリー10種から日替わりの豆腐サンド(上記の豆腐一丁をぎゅっと半分の厚さになるまで押した物が使用されている)の他、日替わりで3種。それをメインにオリーブオイルとハーブでいく冷や奴――もはや冷や奴とは言えないけど、と野菜出汁の豆腐スープ、それと食後におから茶が付いて(ゴメン、メモし忘れた。確か)¥1000~1250。

Cari  自分が食べたのはカフェ・メニューの定番とも言えるカレーのセット。ヘルシーな野菜カレー。ごはんが旨い、と思ったら越後契約栽培の有機米に天然にがりを加えて炊きあげているとか。

 地元の人に喜ばれているみたい。
 若夫婦が子どもの口に豆腐を運んでいた。
 そうだよね。赤ちゃんにも安心して与えられる。

Dys_gk  人気メニューはサンドイッチなのかな?
 圧縮された豆腐がチーズのようになっているらしいぞ。

 デザート系も、豆乳がしっかりしているから、どれも美味そう。

 しかもしかも、夜がまた魅力的なのだ。「ゆば贅沢コース」¥4200なんていうのも準備されている。
 豆腐が大好きという姪っ子が来たら案内しないといけない。

Piclus  国産大豆の和風ピクルスを買って帰った。
 たっぷり入って¥1280。今晩はこれで白ワイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

免疫力増進! 「御膳房」 雲南キノコ火鍋

 なんか初夏の陽気?
 この時期に“鍋”って、どうなのよ?

 しかし、行ってきましたよ。この4月にオープンした銀座トレシャスは中国雲南料理の「御膳房」、雲南キノコ火鍋を食しに。
 詳細は、フードアナリストの「厳選レストラン」記事をどうぞ。

Menu Zensai Iseebi Sirmskn Kinoko Nabe 1st_try 2nd_try Men Dezart Tea

 実はね。他にもうひとつ目的があって、それは単に銀座トレシャスを見ておこうかな、ってことなんだけれど。
 この夏、トレシャス最上階に、予約が取れなくて挫折している「アロマフレスカ」が入るの……。期待しちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »