« すず金 < 大隈重信ゆかりの老舗 | トップページ | 有楽町高架下「THE BEAT DINER」 »

冷製パーコータンタン麺 > 烈士洵名

Rsjnm_gk  冷やしラーメンが好き。
 ――なのだけれど、今年の夏はあまりチェックできていない。せめて地元の「烈士洵名」は確認しておこうと、食べてきた。
 限定1日10杯。白味噌ベースの胡麻ダレスープに、魚介出汁のかき氷、そこに衣に味がしっかり入った排骨(パーコー)がのる。ラー油は自家製だ。

■冷製パーコータンタン麺¥850Cold_ttp  スープがどろっと重たい。白味噌も胡麻ダレも相当な濃度で使用されているに違いない。かき氷は麺をすくううちにどんどん溶けていく。
 スープを飲むとまず、その魚介系の香りが鼻腔に伝わり、白味噌&胡麻の旨味が後から舌にまとわりつく感じ。ラストに、これがタンタン麺であったことを思い出させる辛みが来る。
 トッピングに紫玉葱のみじん切りがもられていて、こいつがときどき「シャキッ」と爽やかな食感を演出する。
 いやぁ。大満足。

 もうひとつ限定20杯の「特製ひやし麺」¥800もあるが、こちらは未確認。
 魚介出汁のかき氷をメインにしたもので、ここに烈士洵名お得意の信州小麦の華天竜麺をあわせたものらしい。

 こうも暑いと、すっきり冷製に食指がむいちゃう。

 あれ!? 冷製パーコータンタン麺、7月25日までだったかも。ごめん、早く知らせれば良かった。
 ――単なる自慢話になっちゃったか?

Untiku

|

« すず金 < 大隈重信ゆかりの老舗 | トップページ | 有楽町高架下「THE BEAT DINER」 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/35910674

この記事へのトラックバック一覧です: 冷製パーコータンタン麺 > 烈士洵名:

« すず金 < 大隈重信ゆかりの老舗 | トップページ | 有楽町高架下「THE BEAT DINER」 »