« LOVE@新宿警察署裏 | トップページ | ちゃんこランチ<「成山」@市ヶ谷 »

一軒家イタリアン「BIANCANE」

 美味しい処をどうやって探す?
 それは、企業秘密であったりして!
 でも、ちょっと告白すると今回のイタリアン-レストランを見つけたのは雑誌『料理王国』の'09年5月号、特集「イタリアンは加速する」でのこと。

 レビューの詳細は、例のごとくフードアナリストの「厳選レストラン」にて

BIANCANE(ビアンカーネ)夜景外観Biancane_gk  難しいね夜景の店舗撮影。満足いかないデキですが。

■内装・インテリアBiancane_ns  『料理王国』では「中世のトスカーナ」と表現されていた。

■アミューズAmuse  ってそれはフレンチでの呼び方か。生ハムとイチジク。定石はメロンと合わせるのだけれど、イチジクという変化球。生ハムが塩辛くない。コースの入り口としては、「何だ?」って疑心悪鬼半分、変化球の小技に期待半分。

■パンBreads  種類豊富で愉しめる。別注でオリーブオイルと塩。

■前菜盛り合わせZensai_mraw  これは! いきなり気分はヒートアップ。特に左奥の鴨を使った冷菜が秀逸。オレンジの風味が効いている。
 油断したところでアッパーブローをもらった。

■白魚とチェリートマトのソース イカ墨を練り込んだタリオリーニ からすみ風味Tagliolini  タリオリーニは手打ち。
 こちらのレストラン、手打ちパスタが秀逸。そして、何なんだろう? 透明な白魚だよ。清水でも食べられなかった生シラスですか!? えっ?

■イタリア産フレッシュポルチーニ茸と川俣シャモのラグーソース 手打ちガルガネッリGarganelli  なんと、このショートパスタまでが手打ち。これ、凄い。初体験の食感だった。

■赤ハタと帆立貝のキャベツ包み ウニのソースCabbage  BIANCANE風ロールキャベツですか!? 実は野菜の美味さが主役を食っていたりして。

■徳島産 赤牛のロースト トリュフ風味Beef  テーブルでトリュフをおろし掛ける演出付き。サシの少ない、と云うかほとんどない、赤身の美味さを堪能する。ここでもサポートの野菜たちが強力だ。

■本日のデザートDessert_2  酸味と甘みのバランスが良い、って、スイーツはあまり得意ではないので、この評価は皆さんにゆだねる。

 あと、コーヒーの類がつく。

 はー。美味かった。特にパスタ。ランチではこのパスタが¥1200~で愉しめる。
 ランチ、行こう。

|

« LOVE@新宿警察署裏 | トップページ | ちゃんこランチ<「成山」@市ヶ谷 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

おいしそ~!
高いのかなあ。
JURAでは、行きそうもありませんか?

投稿: あっきー | 2010/09/21 20:02

>高いのかなあ。
上のメニューは、このあとコーヒーの類の飲み物が出て、¥8000です。
高いと云えば高いかも知れませんが……。パスタ2種、魚と肉と、メインも2種出てきますので、リーズナブルな方かと思います。
あっ、アルコールは別料金です。

JURAで行く?

投稿: マル*サトシ | 2010/09/22 20:21

ご無沙汰してます。写真が綺麗に撮れていますね。カメラは何を使っているのか差し支えなければ教えて頂いて宜しいですか?

投稿: 角田善一 | 2010/09/29 14:33

>角田さん!
ご無沙汰しています。
カメラはRICO。
GX200です。
2世代くらい前のものを大切に使っています。
デジ1を使っていた時期もあるのですが、歩き回る自分は、手軽なハイエンドコンパクトがしっくりくるようです。

>写真が綺麗に撮れていますね。
ありがとうございます。

撮った後がまた一苦労なのです。
ソフトでの、色味の調整等々。小技を使っています。

投稿: マル*サトシ | 2010/09/29 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/36842535

この記事へのトラックバック一覧です: 一軒家イタリアン「BIANCANE」:

« LOVE@新宿警察署裏 | トップページ | ちゃんこランチ<「成山」@市ヶ谷 »