« 昼から松阪牛で呑み! | トップページ | 「わが家」<名古屋の夜 »

Cafe「ブルーミント」&松阪の路地

 焼き肉屋さんからの帰り、小洒落た喫茶店へ。
 ブルーミントBluem_gk  珈琲器具と焙煎豆の小売店が併設された珈琲専門店の装い。写真左手がその小売店、「ブルーミント」は奥の扉だ。隠れ家のようでもある。

 カップも可愛いけれど、メニューブックがまた可愛い。コーヒーの説明も丁寧だ。Menu00 Menu01 Menu02 Menu03
 立ち上るアロマを香りながらメニューをめくっているだけで寛ぎ、癒される。Coffee

 会話もはずみ、ひとしきり愉しんで帰る道すがら……

 なんともレトロチックは松阪の道。Msdaiei  『松阪大映』の看板が見えるかな?

 路地を覗く。Roji  何とも言えず、素晴らしい景色。

 路地の奥には映画館。Eigakan  郷愁を誘う。シネコンなどより、こういった映画館の方が自分は好きだ。

 松阪の町に癒されて、東京への帰路についた。って、この晩は名古屋泊まりなのだけれどね。

|

« 昼から松阪牛で呑み! | トップページ | 「わが家」<名古屋の夜 »

美食探訪」カテゴリの記事

街中徘徊」カテゴリの記事

風景散策」カテゴリの記事

コメント

大映はマルさんのツボだったらしく、行きと帰りで二回も見てましたものね。
ついでに一本観ておけば良かったのに!
なんて……。

帰りは秋風に吹かれて、それがまた心地よかったですね。

投稿: 健太 | 2010/09/18 22:17

>健太さん

そうですね。時間があれば観て行きたかったぁ~。
まったりとした映画タイトルにもそそられます。

いや、時間があったら、松阪を歩きまわっていたかも(*´v゚*)ゞ

投稿: | 2010/09/19 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/36780131

この記事へのトラックバック一覧です: Cafe「ブルーミント」&松阪の路地:

« 昼から松阪牛で呑み! | トップページ | 「わが家」<名古屋の夜 »