« 一軒家イタリアン「BIANCANE」 | トップページ | いたずら冷や奴 »

ちゃんこランチ<「成山」@市ヶ谷

 九段から市ヶ谷までの靖国通り沿線とその南、九段南界隈は美味しいお店がいっぱいある。過去にラーメン店「Due Italian」を紹介した。Nariyama_gk
 今回も、またそのエリアから。

 割烹「成山でちゃんこランチをいただいた。

 「成山」は栃若時代に西小結まで上りつめた成山関が開いたお店。由緒正しい“ちゃんこ”が供される。
 浅草橋には息子さんが開いたもうひとつの「成山」があるが、そちらは夜のみの営業で、ランチはいただけない。

■秋ちゃんこ キムチのせ ¥800Cyanko01

 ちゃんこ鍋は伝統的に鶏からとった出汁――「ソップ」と呼ぶ――がベースだけれども、こちらもそうかな?
 たっぷり入った野菜の効果かも知れないが、ふっくら柔らかいスープだった。
 キムチが散ってくるとキリリと味が変化。柔らかいスープが好みならば、キムチなしも可能だ。

 ちなみに、相撲の世界では二本脚で立つ鶏が好まれる。豚・牛は手(前足)を土に着けちゃってるからNG。また、細身の力士をソップというのは、出汁を取る鶏ガラからきているらしい。

Otakara  食べ進めると、中からお宝がごろごろ出てくる。ちゃんと鶏肉も入ってる。
 焼き鮭が入っているところが“秋”仕様なのだろう。

 味噌汁は赤出汁のようなコク深いものだった。割烹の心意気を感じた。

 ちゃんこ以外のランチメニューもある。この日は――

 ・サバ塩焼き
 ・生姜焼き
 ・若鶏の立田あげ(本日の日替わり)

 ――というラインナップ。
 どちらも、ご飯おかわり自由(相撲部屋感覚?)で、¥800。
 素晴らしいコストパフォーマンス。近隣のビジネスマンにとっては“使える”ランチ処に違いない。
 『割烹』という看板を見ると、少し気押されるかもしれないが、一度試してみるべきだ。

|

« 一軒家イタリアン「BIANCANE」 | トップページ | いたずら冷や奴 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/36859017

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんこランチ<「成山」@市ヶ谷:

« 一軒家イタリアン「BIANCANE」 | トップページ | いたずら冷や奴 »