« こうや麺房@本郷 | トップページ | 「究味亭」@南砂町 »

クロアチア料理 >「Dobro」

Dobro01  東京は良い。
 これほどワールドワイドに、言葉を換えれば“貪欲に”食を取り込む都市があるのであろうか?

 クロアチア料理をいただいた。
 京橋Dobroでのこと。

 ほの暗い店内。しなやかに踊るランプの光が艶っぽい。Table
 ムード満点だが、つまりこれは「料理写真はあきらめろ」と言われるに等しい。
 ――確かに。逆光でもなんでも、挑戦するしかないね。

では、この日のアドリアコースをずらっと……

■アミューズAmuse  ミートパイ。心温まる懐かしい味。国境を越える、人の存在意識に根ざすようなテイストだ。

■冷たい前菜Photo  手前はカジキマグロ、左は蛸、右は海老とイクラ。クロアチアはダルマチア海沿いをイメージとのこと。
 アミューズを継いで、テンションを上げてくれる一皿。

■温かい前菜Photo_2  牛カルビ? インゲン、白インゲン、リンゴがバックアップ。ソースはクロアチア産のトリュフオイル。
 火の入り方が絶妙。万人がうなづく味だ。

■手長海老のビスクリゾットPhoto_3  手長海老の殻をメインに据えた超濃厚なリゾット。
 濃い味が続くが、陸に海に、振り幅が舌を揺さぶるコース構成だ。

 言い忘れていた。
 合わせたワインは、クロアチア産の白。スラボニア地方のソーヴィニヨン・ブラン。
 クロアチア産のものがいただけるなんて、そうそうない。
 ちなみに、Dobroはワインの通販サイトを持っていたりもする

■メイン・手長海老のブーザラPhoto_4  クロアチア風ブイヤベースと言えそう。

■メイン・ラム肉のグリルPhoto_5

 メインはプレフィックス。どれを選んでも間違いはない。
 今更だが、コースは季節/旬によって変わるので、Webなどでチェックのこと。

■デザートDessert  カスタードプリン、美味。

Photo_6  テーブル横の棚にクロアチアにちなむ装飾品が飾れていた。
 サッカー関連の写真なども。

 ¥1000前後からいただけるランチタイムでは、和やかな雰囲気もありそう。

 生演奏のイベントもあるらしい。
 いいね~。

Dobro02

にほんブログ村 グルメブログへ

クロアチアレストラン・ドブロ (西洋各国料理(その他) / 京橋駅宝町駅銀座一丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

|

« こうや麺房@本郷 | トップページ | 「究味亭」@南砂町 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

i have enjoyed reading thank for sharing your story Greeting.

投稿: best registry cleaner | 2010/12/02 11:34

Thanks for Writing!
My best regards in the future.

投稿: マル*サトシ | 2010/12/02 23:47

very good information you write it very clean. I'm very lucky to get

this info from you.

投稿: best registry cleaner | 2010/12/08 05:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/37800981

この記事へのトラックバック一覧です: クロアチア料理 >「Dobro」:

« こうや麺房@本郷 | トップページ | 「究味亭」@南砂町 »