« 聖蹟桜ヶ丘→分倍河原→府中の森公園→武蔵小金井 | トップページ | 六本木の丘 »

「尾崎幸隆」@麻布十番

Ozaki_outside1  この店名は尾崎畜産さんの「尾崎」と築地鮪仲卸「やま幸」さんの下の名前「幸隆」を合わせたものだとか。

 『食べログ』で“尾崎牛”をキーワードに検索してみて!
 どう? 「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ 」とか、錚々たるお店が出てくるはず……。
 「やま幸」もメディアで紹介されたりする有名な鮪専門仲卸。

 宮崎の尾崎牛と築地仲卸「やま幸」から仕入れる本鮪、それぞれに職人を立て、コースで勝負するお店、それがこの「尾崎幸隆」。
 尾崎牛、口蹄疫騒ぎで手に入らなかった事もあったらしいが、この日はありましたよ~。

 カウンターに案内されると、そこに「おしながき」が置かれている。
Menu  期待高まっちゃうよね。

 ではでは野暮な説明はぬきにして――

■先付け5種Sakiduke

■お凌ぎ・鉄火丼Osinogi  背側の首筋辺りの部位“突先”を使用。脂の加減が良い感じ。

■お椀・牡蠣真薯Owan

■お造り・平目と雲丹Otukuri  海苔は雲丹に合わせる。下の四角ものは海草の煮こごり状に固めたもの。

■中皿・尾崎牛の叩きCyuzara

■お口直し・林檎のソルベKuchinaoshi

■寿司・鮪二貫Sushi  この日は北海道松前産。大間と漁場がかぶる。

■蒸し物・鮟鱇のかぶら蒸しMushimono

 無農薬でかつ、食べる直前に摘むのでみずみずしい、根付き水耕栽培――活菜――のサラダをはさんで、

■焼き物・尾崎牛ロースの鉄板焼きYakimono  たまたま鉄板の正面の席だった。もう、音が美味しいから。

■お食事Syokuji  羽釜で炊いたご飯が2種。佐渡の棚田米と茨城のミルキークイーン。どちらも甘い。美味い。

■トリュフと温泉玉子ご飯Trfost_gohan  凄い贅沢な玉子ご飯だ~。トリュフって玉子に合うよね。

■甘味・杏仁豆腐とドライフルーツの焼き菓子Kanmi

 アルコールの類もセレクションにこだわりがあるようだ。
 この日はニュージーランド、マールボロのソーヴィニヨン・ブラン「CLOUDY BAY」2008を通して飲んでいて、ちょうどロース鉄板焼きの時になくなって、グラスの赤をもらった。この赤は長野県松本市小岩井十二原のメルロー。

Ozaki_outside2  ちょっとWebで調べたら、ラーメン王石上氏のブログにもこちらのお店が載っていた。
 麻布十番の奥まった露地にある当店、探してでも行く価値あり。

にほんブログ村 グルメブログへ

尾崎幸隆 魚介・海鮮料理 / 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅
夜総合点★★★★ 4.0

|

« 聖蹟桜ヶ丘→分倍河原→府中の森公園→武蔵小金井 | トップページ | 六本木の丘 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

私たちの育てた牛肉を気に入って頂き有難うございます。ロースの写真がとてもよかったです。いつか宮崎の牧場にも遊びに来てください。

投稿: 尾崎宗春 | 2010/12/07 23:23

うわぁ! 尾崎さん!!
コメントありがとうございます。
本当に美味しかったです。

宮崎は本職の関連で何度か行ったことがあります。
また、行く機会があるかも……。

今回は和食・鉄板で頂きましたが、洋食系でも美味しいのでしょう。
まずは、東京のお店、探して行ってみます。

投稿: マル*サトシ | 2010/12/07 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/37968115

この記事へのトラックバック一覧です: 「尾崎幸隆」@麻布十番:

« 聖蹟桜ヶ丘→分倍河原→府中の森公園→武蔵小金井 | トップページ | 六本木の丘 »