« 「釜飯 玄」@三ノ輪橋 | トップページ | 都の木・イチョウ »

味噌の章<二代目 つじ田

2tujitam_outside  小川町、めん徳二代目つじ田の味噌ラーメンブランド。
 寒くなると、味噌ラーメンが食べたくなる。

 いただいたのは辛味噌らーめん¥900。Karamiso
 中央の辛子玉――“だるま”と云うらしい――を溶くまえに、デフォルトのスープを味わおう。ラードのコッテリ感と野菜の甘味、味噌のこく。あぁ“味噌らーめん”ってこうだった。再確認。
 しばし味わい、その後“だるま”を溶いていく。
 どんどん刺激的になってくる。
 そんどん旨くなる。
 そして、どんどん発汗する。

 すだち飯も気になったけれど、白ごはん¥150を注文してあった。
 レンゲでスープに浸してこんなこと。Ex1
 チャーシューをのっけてスープをかけてこんなこと。Ex2

 味噌ラーメンにご飯、合うよ~。
 もちろん、美味いラーメンがあっての事なんだけれどね。Menu

 

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

二代目つじ田 味噌の章 ラーメン / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

|

« 「釜飯 玄」@三ノ輪橋 | トップページ | 都の木・イチョウ »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/38068441

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌の章<二代目 つじ田:

« 「釜飯 玄」@三ノ輪橋 | トップページ | 都の木・イチョウ »