« 「味噌元」@池袋東武デパート | トップページ | おせち&ちょろりん »

「Sweet Water」@小石川

 Bravo!
 2010年年末に、地元の誇るべきイタリアンを紹介できる幸せ。Sweet Waterだ。Sw_outside_2
 オープンは2010年9月10日。そのとき用意したと思われるチラシを引用してしまえ。

季節のお野菜、旬の食材をふんだんに盛り込んだイタリア料理
日本、イタリア、フランス… 自然派を中心に、選りすぐりのワインをお楽しみいただけます。

カウンター8席、テーブル席10席の小さな食堂。
 食堂をイメージした肩肘張らない、ラフな雰囲気で
 お一人様から、ご家族や友人と…
 様々なシチュエーションでお楽しみ下さい。
 また、ラストオーダーも24時となっておりますので
 「2軒目にもう少し…」という時にも
 是非ご利用下さい!

日本の恵み。
 日本の大地で育ったぶどうから作られる、
 生産者の思いのつまったワイン。
 海外からも注目されつつある日本のワインは、
 自らワイナリーを訪れ、生産者の方々のお話を
 うかがって選んでおります。
 made in Japan の素晴らしさを是非味わってみてください。

リストランテ モンディ(奥村シェフ)、リストランテ アクアパッツァ(日髙シェフ)、アプレスト(延松シェフ)から、イタリア料理を学び、ブルゴーニュワインバー、ル・キャビスト勤務時にソムリエ資格も取得したシェフとホールサービスのソムリエと、夫婦二人で皆様をおもてなしいたします。

(以上引用)

 コースはなし、基本アラカルト。正しい“食堂”の姿。
 この日のメニューはこちら。Menu01  この他、黒板に旬の野菜メニュー、ジャガイモのあったかいスープなど3点。パスタメニューが2点、本日のアクアパッツァ用お魚2点、デザート1点が記されている。
 別の黒板には、食前酒、地ビール、本日のグラスワイン白/赤の紹介がある。
 “食堂”にしては格好良すぎる、かな!?Sw_insid

 ではでは、この日いただいた品々をずらっと――

■エゾジカのたたき カルパッチョ仕立てEzsk_ttk  仕上げも綺麗。

■ムール貝の白ワイン蒸しMussel_wine  おまけのUpMussel_up  蟹がいた!

■美桜鶏の赤ワイン煮込みアニス風味の自家製タリアテッレTagliatelle  芳しい濃厚ソースが平たいパスタにからんで悩ましいほど。

■トリュフ風味のリゾットRisotto  これも悩ましい。もはや色気を感じる旨さ。

■ちょうどなくなった白ワインMonthelie  ブルゴーニュは Domaine Sebastien Deschamps (Monthelie) しっかりとしていて、ブーケはたおやかだった。

 赤に変えようか、ってことで本日のグラス赤ワインから……Red_wine  左から
 '08 キザン ファミリー リザーブ [日本-山梨] ¥730
 '09 トゥーレーヌ ガメイ [フランス-ロワール] ¥820
 '03 モレッローネ レ カンエッテ [イタリア-マルケ] ¥960

 いったのは日本のキザン。
 メルロー40%、カルベネソービニオン15%、プチベルド5%、残りの40%は日本で生まれたワイン専用品種、ブラッククィーン。
 ブラッククィーンは『日本のワインの父』とも云われる川上善兵衛氏が作り出した品種。ちなみに氏が交配・開発した品種は他に、マスカット・ベーリーA、ローズ・シオター、レッド・ミルレンニウムがある。
 果実の香り、スパイシーな香り、きらびやかな風味の辛口ミディアムボディ。山梨県甲州市は磯山洋酒工業株式会社の品である。
 このワインがばっちり合ったのが――

■牛テールのヴァチナラ(ローマ風トマト煮込み)Tail  付け合わせのお野菜たち(ワイルドライス含め)も良い感じ。

 ワインが進む~。
 って、なくなっちゃいました。何か他のグラスワインを……と云うことで、White_wine  左から
 '09 ロゼ ダン ジュール [フランス-ロワール]
 '09 リースリング ファミリー 小布施ワイナリー [日本-長野] ¥760
 '08 ピノ グリージョ イル ヴェイ [イタリア-エミリア・ロマーニャ] ¥730
 '07 ブルゴーニュ シャルドネ [フランス-ブルゴーニュ]

 左右の二本は黒板にあるものと違うようだ。値段をチェックし忘れた。
 この中から、ロゼをチョイス。
 『ある日のロゼ』というこのワイン、気になって調べてみたら、ロワール自然派の巨頭 Mark Angeli が AOC ROSE D'ANJOU の認定を取れなかったことを憂い、規格の綴りをもじって、Rose d'un jour とワインの名前を変えたそうな。しかし、Mark Angeli に賛同する人は少なくなく、様々な生産者が「Rose d'un jour」という名前のワインを造りはじめたという。
 こちらの「Rose d'un jour」は本家 Mark Angeli 氏のもの。

■愛知県産方々のアクアパッツァ ¥2200Houbou  甘めの「Rose d'un jour」が白身の方々を引き立てた。Table

■自家製バニラアイス ハチミツ&黒胡椒がけDessert  ¥500 エスプレッソでいったのだけれど、こちらは写真なし。

 お気に入りのレストランを見つけると、ついつい饒舌になっちゃうけれど、野暮な説明はこの辺で止めておこう。
 自宅から歩いて5分の所にこんな素敵なイタリアンがあるなんて。今年最高のプレゼントだ、たぶん。
 神様、ありがとう。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

スイートウォーター イタリアン / 春日駅白山駅後楽園駅
夜総合点★★★★ 4.5

|

« 「味噌元」@池袋東武デパート | トップページ | おせち&ちょろりん »

宿酔注意」カテゴリの記事

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/38277874

この記事へのトラックバック一覧です: 「Sweet Water」@小石川:

« 「味噌元」@池袋東武デパート | トップページ | おせち&ちょろりん »