« 愛光舎ビルのグルメバーガー | トップページ | 蕎麦をもとめて立石に行った »

タンメンが食べたくなって

 東中野の十番に行った。10ban_outside
 こちらのタンメンは定評がある。
 鶏ガラ、豚骨主体のスープは羽釜で仕込む。玉子の殻や網焼きした長ネギなどを投入し、透き通ったスープにしているそうだ。
 座った目の前で切れの良い作業が進む。ラードで炒めた具材たちに先のスープを合わせ、雪平で再度加熱。茹で上がった中太麺の上に中華鍋、雪平鍋両方から盛りつけているようだ。手のこんだことを……。
 (某ラーメン本によると、再加熱でラードとスープを乳化させているとか……)

 頼んだのはチャーシュータンメン。Cyatanm  普通のタンメンの上に4枚がのった。
 タンメンの熱で白かったチャーシューの脂がどんどん艶っぽくなっていく。

 角が立った中太麺が予想以上の存在感だった。パワフルなタンメンだ。
 好みによるが、酢や自家製辣油でひと味、ふた味変わる。お試しあれ。

 実はこちらのお店、餃子も人気がある。Gyouza
 皮はパリッと餡はフワッと。ここでも自家製辣油は大活躍。

 最後にメニュー写真。Menu1 Menu2
 ジャージャーメンも人気あるんだよ。
 あれ、サーティーメンって何? どういうの? ご存知の方、ご一報を。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

十番 中華麺 / 東中野駅落合駅中井駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 愛光舎ビルのグルメバーガー | トップページ | 蕎麦をもとめて立石に行った »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/38414730

この記事へのトラックバック一覧です: タンメンが食べたくなって:

« 愛光舎ビルのグルメバーガー | トップページ | 蕎麦をもとめて立石に行った »