« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

特別な品々@「福は内」

 

Hkwc_outs  過日3月16日のこと。二ヶ月前から予約セッティングされていた食事会があった。
 大地震からまだ日の浅い時。複雑な思いがあったが、食材を仕入れてしまったから少人数さんでも是非食べに来て欲しい、というお店側の声を聞き、食べに行った。

 新橋、内幸町駅からほど近い福は内
 この日は、特別なメニューだった。

 

 まずはお通しの“おから”Okara  しっとりふっくら、上品。

 刺身盛りSashimimr  5人での食事会なので、これ↑5人前。

 炭焼き新たけのこNewtakenc  甘い。
 この火鉢がこの後大活躍する。

 次に登場が牡蠣と蛤Kago
 これらを炭火で炙る。Kaki Haguri

 サザエSazae  酒がすすむ。

 アワビAwabi  三陸産。 地震の前に仕入れて、生け簀にて保管してあったのだそうだ。
 東北地方、太平洋側の漁港は壊滅状態と聞く。このアワビを採ってくれた方はご健在であろうか?

 このアワビは特別だ。
 感謝である。
 自分は、人々に生かされている。
 しっかり味わって、この特別なアワビを食べた。

 追加で牛すじ煮込みやコロッケといったごく普通のメニューも頂いたが、ぶれのない味で美味かった。こちらのお店、リンクを貼ったページをご覧になれば判るが、フグ料理などを得意とする和食屋さん。腕の方は間違いない。

 焼きおにぎりYakiongr  炭で焼くから香ばしさが……!

 デザートの抹茶アイスと苺Dezart

  地震から三日後の、震災を悼むような食事会。
 “是非食べに来て――”という言葉は、深い意味があったのだ。
 お腹も胸も、いっぱいになった夜だった。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

福は内 割烹・小料理 / 内幸町駅新橋駅虎ノ門駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここは押さえておかないと>「いっしょもりてい」

 

 本郷三丁目の有名店、いっしょもりていIsyomrt_outs
 昨年9月で開店8周年を迎えて、通常¥500(既に充分安いけれど)のラーメンが¥390で提供されていた。こちらはその時食べた塩ラーメン。Sioramen  透明なスープ、そこに横たわるチャーシュー、中央のサヤエンドウ。見るからに美味そうでしょう。クオリティが現れている。

 ラーメンだけではない。
 夜はビールなどと合わせる小宴会のお客さんなどで賑わう、一品料理も美味いのだ。

 有名どころのメニューを押さえておこう。
 石焼き海老チャーハン¥1100Isyk_ebcyhn  こちらは壁に貼ってあった新聞記事に解説を任せる、ちょっと古いけれど。Kaisetu

 続いて、極太スープ焼きそば¥800Soupe_yks  まずは焼きそばとスープをそれぞれに堪能し――平打ち太縮れの麺が凄い存在感だ――途中で合体。鶏ガラスープにソースをまとった麺がなだれ込む図。Soupe_yks2  美味くて笑っちゃうよ。

 最後におまけ、おこげのUp。Okoge

 

にほんブログ村 グルメブログへ

いっしょもりてい 中華料理 / 本郷三丁目駅湯島駅水道橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神泉でイタリアン@「Miotesoro」

 

 Miotesoro(ミオテゾーロ)。お店はビルの3階、目印は赤い看板だ。Kanban
 ランチでお邪魔した。
 最近、お野菜に力点をおくお店が増えてきている。特にイタリアンにその傾向が強いと感じるのは自分だけだろうか? こちらもそんなお店。Menu_1

 で、いただいたのは温野菜ランチ。Onyasai  炙った根菜類を主とする温野菜のプレートが前菜的に供されて、後にパスタの登場。Basilico  パスタは、するめイカと小柱のバジリコソースにした。サツマイモか? 適度な重たさ(粘度)とコクがあった。 最後にジェラートと飲み物。Gelato
 根菜類が効いて、食べ応えがあった。フォカッチャも美味しかった。メイン料理も美味しいのだろう、きっと。

Miots_ins  カウンターがあってお一人様でも入りやすいし、(写真が逆光になってしまって芳しくないが)店内明るいイメージで、デートでも使えそう。価格設定もリーズナブルだし、使い勝手が良い。

 ホームページによるとディナー・タイムにはパスタが生パスタになるのだそうだ。これまた魅力的だ。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

ミオテゾーロ イタリアン / 神泉駅駒場東大前駅渋谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「たこ八」って――

 

Tako8_outs  たこ八って、すごい店名だよね。
 気さくで、ユーモアがあって、そう云う意味では素晴らしいけれど、食堂の名前としてはどうなの? まぁ、覚えやすい名前だから、良しとしよう。

Tako_menu  店のおすすめはまぐろ丼だが、この日いただいたのは“本日のサービス定食”黒むつ煮。サービス定食と云うことで、普段より¥50安だった。
 この日用意されていた煮魚は、黒むつ煮の他に、さばの味噌煮と子持ちかれい煮。
 焼き魚ならばまま見かけるけれど、複数の煮魚を用意してあるお店は少ないのでは?

Kuromutuni  お新香の他に小鉢が二つ。これでももの足りない方は、単品で納豆や目玉焼きを頼めばよろしい。

 魚に強い定食屋さん。
 こういうお店が近所に在ると助かるよね。(はーい、地元ネタですTako8_ins

 

にほんブログ村 グルメブログへ

たこ八食堂 定食・食堂 / 白山駅本駒込駅東大前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震から1週間

 

 大地震から1週間が過ぎた。
 帰宅難民のあとは出社難民になり、治まらない余震、計画停電、原子力発電所のニュース……。

 佐野元春さんの詩――『それを「希望」と名づけよう』に感銘を受け、TVドラマ『冬のサクラ』に生を全うすることの意味を思う。

 そして今日、瓦礫の下からおばあさんとお孫さんが救出されたとの報せが届いた。

 

 ブログ、再開します。

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.03.11.

 

 地震が起きたとき、勤務先の工場(@埼玉県深谷市)にいた。
 4階建ての棟、自分は1階にいて強力な地震がいつ治まるのか不安になった。揺れが落ちつき、上階に向かったら想像以上の状態で、従業員の中にはショック状態の方もいたと聞く。
 自宅が心配だと言う方が多く、早退される方が相次いだ。新宿区の本社から帰宅指示が前後して届いた。

 同僚の車で東武東上線の森林公園駅まで届けてもらったのが、17:45頃。
 当然のことながら、東武線は止まっている。
 先に帰途についた他同僚と2名と合流し、心細い思いが和らいだ。

 東武線再開の目処が全く見えず、同僚が電話し、車で帰宅中の上司を捕まえた(←これ奇跡的)。18:30頃だったかと思う。
 3名はその上司のご厚意で、国道254を南下することに(高速道路はDownしてる)。

 当初は埼玉県志木市まで行こうと話していたが、凄い渋滞でいつ着くのか極めて不鮮明。
 自分は川越でホテルに泊まろうと決めた。
 上司を捕まえた同僚も、川越で「漫画喫茶」と方向転換した。
 国道254を川越市内に入り、西武新宿線・本川越駅近辺で二人が車を降りた。21:40頃だった。

 ビジネスホテルを2つ廻ったが、いずれも満室。考えることはみんな一緒のようだ。
 自分も「漫画喫茶」に切り替えようかと思ったが、かつて行きつけのように通っていた居酒屋に避難した。尿意がMAXだった。
 そこの居酒屋にはTVがあって、続々と悲惨な状況が映し出されていた。

 開き直って、酒と肴で気持ちを落ち着けつつ、どうしようか? このままここに泊めてもらえないか、などと不遜なことを考えていたら、メトロの一部運転再開のニュースなどに続き、ついで西武新宿線再開の報せも届いた。

 23:40、本川越駅に付き、ホームに止まっていた上りの車両に乗った。
 電車の中で眠った。起きたら高田馬場。西武新宿駅に着いたら、凄い事になっていた。
 25時を過ぎていたか? 帰宅難民が駅を取り巻き、西武新宿駅はロープを張って入場制限を行っていた。

 自分は、小滝橋通りに回り、大江戸線新宿西口駅に向かった。こちらでは入場制限をしていなかった。

 25:50頃、小石川柳町に帰宅した。部屋の中はいたって平穏。ガスも、電気も問題ない。
 TVをつけたら、息が詰まるほどの映像が映し出された。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

危ない都県境

 

 前の階段記事をUpしたときに、町田市鶴川の階段を思い出した。
 13795歩。
 花粉舞う土曜日、京王相模原線若葉台から小田急線町田まで歩いた。Wkbd_stm

 ルートは一旦、神奈川県川崎市を横切る。
 鶴川街道の標識。Turukawa_kd  神奈川県川崎市の街道標識は東京都のものとはデザインが違う。

 神奈川県を横切るということは、東京都と神奈川県の県境を示す標識がそこに在ると云うこと。
 多摩川に架かる橋にも都県境は在って、実は似たような都県境の標識を撮ることは意外と簡単だ。
 でも、この鶴川街道の都県境標識は撮りに行ってはいけない。よい子はまねをしないように。

To_kanban Shi_kanban  交通量は決して少なくはない。が、歩道がない。
 たぶん自分、車の運転手さんからはそーとー迷惑な存在であったろうな。轢かれそうだったもの。

 この後、町田市鶴川に入って「いっぷくラーメン」。階段の写真を撮って、町田の「アンコール・トム」でゴール。
 ありゃ、せっかくこんなに歩いたのに、ランチ梯子かよ!

 メタボ的にも危ない!?都県境。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『3階にアジアがあります』

 

 町田にあるカンボジア料理のお店アンコール・トム
 町田駅の東側、露地に入って看板を見つけた。Angt_outs

 階段で3階へ。3f_asia

 ランチメニュー、どれも美味しそうで迷う。カンボジアの特徴がどういったところに出るのか興味がわいて、バイリン(カンボジアの焼き飯)を注文した。

 まず、セットのサラダとスープが出てきた。Salada Soupe  スープが柔らかい。ふーと脱力してしまう。具が豊富、カボチャなども入っていた。

 つづいてバイリンの登場。Yakimeshi  ぱらぱら焼き飯。写真では隠れているが腸詰が(もちろん薄く細かく切られて)入っており美味。
 カンボジア風を強調するのは、写真左上にあるレモンダレ。これを適量振りかけて頂く。折角のパラパラご飯が少しビチャっとなってしまうが、これにて一気にエスニック調に。
 このレモンダレ、ナンプラーなども入ってる??

 デザートにゼリーが出てきた。Dezzert  上部の白色部分はココナッツのゼリー。こちらも美味。

 メニューリストはリンクを貼ったホームページに綺麗に載っているので省略。
 代わりに、と云う訳ではないが、店内の写真をUpしておく。Angt_ins

 

にほんブログ村 グルメブログへ

アンコール・トム 東南アジア料理 / 町田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「いっぷくラーメン」< 本格羽釜炊き

 

いっぷくラーメンIppuku_os2  朱色の看板に目を奪われた。『本格羽釜炊き』――!

Menu

■トロトロ角煮ラーメンKakuni  右側が角煮。八角が効いたしっかりとした味付けだった。左は叉焼。角煮と叉焼、両方味わえるのが良い。

■しお豚丼Siobutad  “さっぱり系”という割にはややオイリー。香油かな? かき混ぜて、もやしやご飯と絡めたらがぜん美味い、文句なし。

 テーブルの上に注目。Table  奥に、摺り下ろしタイプの容器で黒胡椒と胡麻があった。途中からそれらを少しいれた。
 羽釜炊きのスープは包容力があるらしい。他にも試したくなった。
 右の茜色の壺には紅ショウガ。こちらは見た目普通。その隣、黒い壺には辛し高菜。こちらを投入した。とっても好みの味になった。
 手前の小さな壺には、にんにくダレ(のように見える)が入っていたのだが、高菜を味わっているうちに麺もスープも無くなってしまって、試せなかった。残念。

Ippuku_os1  散歩の途中で、ふと入ったラーメン屋さんが当たり。嬉しい。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

いっぷくラーメン ラーメン / 黒川駅栗平駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かき揚げ丼 < これで“小”!?

 

 何年前だろう? 湯島の梅祭り、以前来たときもこのタイミングだった気がする。その頃から、こちらのかき揚げ丼は有名だった。
 Webで調べたら店主は2代目だそう。こちらの天久、昭和30年頃には既にあったらしい。Tenkyu_os

■かき揚げ丼(小)Kkiag_s  “小”でもこのボリューム。運ばれてゆく“中”を見たが、もはやタワー状になっていて、凄い迫力だった。“大”だとどうなるのだろう?

 タレは江戸前風に濃口。ネタは野菜(この日はカボチャとか)も入ってバランスが良い。
 お新香が爽やか。天ぷらの合間の Must-item だ。これがあれば“中”も“大”もいけるかな??Menu

 おまけに湯島 白梅商店会の公式ページを付けておく。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

天久 天ぷら / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京の階段(たぶんその1)

 

 食べ物ばかりで飽きる。

 東京の階段を並べてみる。
 男坂、女坂、など急階段が有名かも知れないが、今回は敢えてそこを外し、最近歩いた長めの階段、眺めの良い階段を。下から、上から。

■東雪谷5丁目(下から)Gsykigy5_0

■東雪谷5丁目(上から)Gsykigy5_1 向こうは武蔵小杉方向だと思うけれど、そのビル群?

■元代々木町(下から)Mtyygc_0

■元代々木町(上から)Mtyygc_1  夜の階段、街灯がぼわっと良い感じ。雨の後だったから、いっそう艶っぽい風情だ。

 こちらは鼠坂の名が付いている。
■音羽1丁目(下から)Otowa1_0

■音羽1丁目(上から)Otowa1_1

 最初の東雪谷の階段は、タモリ倶楽部か何かで紹介されていたかも。

 

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目黒不動で蕎麦

 

Mgr_fudostg  近くを歩いたときに寄ってみた。
 目黒不動商店街に昔から在るお蕎麦屋さん。海老民本店
 Web情報だと創業80年だとか。Ebitami_outs_2

 メニューが豊富で、その日だけのメニューもある。

■今日の特別メニュー あらびきそば¥600Arabiki_2  信州産そば粉使用、もちろん手打ち。
 噛む楽しさを演出した仕様。香りも高い。

 ご年配(近所の方のよう)が注文していたメニューを、気になって追加オーダー。
■つけカレーせいろ¥950Tukecall  蕎麦食いの常識では、カレーなどと合わしたら蕎麦の風味が負けてしまい、しかもドロっとした粘度故、喉越しの良さも台無しだと思うのだが……。
 でも、これはこれで美味。(汗A'
 しまった、ひょっとして、先の田舎蕎麦風のあらびきそばにカレーなら結構フィットしたかも。
 初めての来店でそんな裏技、気がつかないし。

 でもでも、あらびきそばで残っていた蕎麦つゆをつけだれのカレーに注いで、追い出汁してみたら、またこれはこれでイケた。あまり掻き混ぜずに、粘度の下がったところにせいろを浸けていただいた。

 何だ自分、随分失礼な食べ方をしているのでは!?
 反省。

Ebitami_ins_3  “そばコロッケ”が気になる。単品¥600 定食¥1100。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

海老民 本店そば(蕎麦) / 不動前駅目黒駅武蔵小山駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャークチキンを食べた

 

Blooklynd_os

 スパイスに漬け込んだ鶏もも肉を一気に焼き上げる。
 レゲエのビートでそれを喰らう。
 ブルックリン・ダイナー
 東京でジャマイカ料理が頂ける、しかもこんなカジュアルに、貴重な、貴重なお店。Soupe_3

Menu1 Menu2 Menu3 Menu4  鶏肉好きの友人に勧めたい。
 ここの鶏はいちだんと旨い。

■ジャークチキンプレート MChicken  ご飯がまた旨い、初めて食べた。
 ジャマイカの、芳しい豆ご飯だ。

 ジンジャエールは辛め。お子様は要注意。

Blooklynd_is  ワンちゃん連れもOK。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

ブルックリンダイナー 中南米料理 / 駒沢大学駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »