« 東京の階段(たぶんその1) | トップページ | 「いっぷくラーメン」< 本格羽釜炊き »

かき揚げ丼 < これで“小”!?

 

 何年前だろう? 湯島の梅祭り、以前来たときもこのタイミングだった気がする。その頃から、こちらのかき揚げ丼は有名だった。
 Webで調べたら店主は2代目だそう。こちらの天久、昭和30年頃には既にあったらしい。Tenkyu_os

■かき揚げ丼(小)Kkiag_s  “小”でもこのボリューム。運ばれてゆく“中”を見たが、もはやタワー状になっていて、凄い迫力だった。“大”だとどうなるのだろう?

 タレは江戸前風に濃口。ネタは野菜(この日はカボチャとか)も入ってバランスが良い。
 お新香が爽やか。天ぷらの合間の Must-item だ。これがあれば“中”も“大”もいけるかな??Menu

 おまけに湯島 白梅商店会の公式ページを付けておく。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

天久 天ぷら / 湯島駅上野広小路駅上野御徒町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 東京の階段(たぶんその1) | トップページ | 「いっぷくラーメン」< 本格羽釜炊き »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/39118880

この記事へのトラックバック一覧です: かき揚げ丼 < これで“小”!?:

« 東京の階段(たぶんその1) | トップページ | 「いっぷくラーメン」< 本格羽釜炊き »