« 『3階にアジアがあります』 | トップページ | 2011.03.11. »

危ない都県境

 

 前の階段記事をUpしたときに、町田市鶴川の階段を思い出した。
 13795歩。
 花粉舞う土曜日、京王相模原線若葉台から小田急線町田まで歩いた。Wkbd_stm

 ルートは一旦、神奈川県川崎市を横切る。
 鶴川街道の標識。Turukawa_kd  神奈川県川崎市の街道標識は東京都のものとはデザインが違う。

 神奈川県を横切るということは、東京都と神奈川県の県境を示す標識がそこに在ると云うこと。
 多摩川に架かる橋にも都県境は在って、実は似たような都県境の標識を撮ることは意外と簡単だ。
 でも、この鶴川街道の都県境標識は撮りに行ってはいけない。よい子はまねをしないように。

To_kanban Shi_kanban  交通量は決して少なくはない。が、歩道がない。
 たぶん自分、車の運転手さんからはそーとー迷惑な存在であったろうな。轢かれそうだったもの。

 この後、町田市鶴川に入って「いっぷくラーメン」。階段の写真を撮って、町田の「アンコール・トム」でゴール。
 ありゃ、せっかくこんなに歩いたのに、ランチ梯子かよ!

 メタボ的にも危ない!?都県境。

 

|

« 『3階にアジアがあります』 | トップページ | 2011.03.11. »

街中徘徊」カテゴリの記事

風景散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/39181850

この記事へのトラックバック一覧です: 危ない都県境:

« 『3階にアジアがあります』 | トップページ | 2011.03.11. »