« 「しゃきしゃき」@錦糸町 | トップページ | 夜桜 »

愛でるべき桜がある。

 

 自分の花見のスタイルは、散歩を兼ね、街の桜を流し見るもの。
 過日、天候の良い日曜日、桜を求めて歩いた。
 西馬込駅から京浜東北線以東に入り、ゴールは白金台駅。15,289歩。

■南馬込、桜並木通りSmagome  いつもは屋台が並んで提灯がぶら下がってなのだけれど……。自粛モードかな?

 この後、大森は桜新道へ。しかし残念ながら、桜は二分咲き。写真は割愛。
 北上して――

■区立浜川公園Hamakawap

 さらに北上して、立会川は桜橋――

■桜橋からSakurabr  橋の反対側には桜が3本並んでいるのだが、こちら側は1本のみ。孤高の桜。気品、気高さ、そして哀愁。大好きな桜景観だ。

 品川区役所通りを経て、山手線を越え、唐木橋。
■目黒川Karakibr  河面に花びらが……。

 さらに北上、
■御殿山通りGotenyama

 最後は児童遊園が大変なことに……
■白金児童遊園@白金台2丁目Sirknedi2

「がんばろう、日本!」、なんて安っぽい励ましは止めておこう。
 被災者の方々は、もう充分に、いやそれ以上にがんばっている。

 見せたいな、被災者の方々に、桜を。
 日本にはまだ桜がある。

|

« 「しゃきしゃき」@錦糸町 | トップページ | 夜桜 »

街中徘徊」カテゴリの記事

風景散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/39590125

この記事へのトラックバック一覧です: 愛でるべき桜がある。:

« 「しゃきしゃき」@錦糸町 | トップページ | 夜桜 »