« 東京の階段(やっぱりその2) | トップページ | 愛でるべき桜がある。 »

「しゃきしゃき」@錦糸町

 

Syaki2_outs  2010年5月に葛西からこちら錦糸町に移転。葛西当時、石上氏のラーメン本で紹介されていた。それによると、店主さんが木場にあったタンメンの名店「来々軒」の熱烈なファンで、その味が忘れられず、自分のお店を持つまでになったのだとか。

 メニューは、タンメンと餃子しかない。
 自信の現れだろう。

 タンメンと餃子のセット¥1000を注文した。Tanmen Hcg_men  麺は平打ち。スープはあっさりとしているけれど、旨味はぎっしり。

Rayu  写真中央の自家製ラー油がくせ者。『タンメンにもよく合うので、どうぞおためし下さい』との案内がカウンターにあった。確かに、スープに胡麻の風味が広がって、またまた美味くなった。

Gyoza  餃子もタンメン同様、王道を行くような設え。皮が少しモチッとしていて、餡とのバランスが良い。

Kozara  無性にタンメンが食べたくなることがあって……。その時切り出す、強力なカードが一枚手に入った感じ。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

タンメンしゃきしゃき 中華麺 / 錦糸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 東京の階段(やっぱりその2) | トップページ | 愛でるべき桜がある。 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/39560523

この記事へのトラックバック一覧です: 「しゃきしゃき」@錦糸町:

« 東京の階段(やっぱりその2) | トップページ | 愛でるべき桜がある。 »