« 東京の階段(その4) | トップページ | 「Sento Bene」 @ 外苑西通り区界 »

「しお貫」 @ 恵比寿

 

 塩ラーメン好きを公言している自分である。
 塩ラーメンを看板に掲げているお店は、―― 気になる。

 ……って、まだその肝心のデフォルト「塩」を食してはいないのだが、素敵なお店を紹介したい衝動は抑えがたく、Upしてしまおう。
 函館ラーメン「しお貫」である。Siokan_outs
 北海道というと、味噌でも醤油でも、西山製麺を代表する太縮れ麺の印象があるのは自分だけであろうか。“函館・塩”もそういうイメージを持っていたのだが、こちら「しお貫」は細麺。
 繊細な造りのラーメンである。

 Web調査によると、ムジャキフーズ系のお店らしい。
 だからどう、と云うことはない。詰まるところ、ムジャキフーズのシステムを利用しで独立開業するその人個人の力量とこだわりが、その後のお店の有り様を大きく左右するように思える。
 実は、ひいきにしている天ぷら屋さん「うち津」もムジャキフーズを活用したしたお店だ。

◆券売機Kenbaiki 味噌ラーメンも人気があるらしい。

■浅蜊ラーメンAsari_rm 柚子胡椒があう。フライパンで浅蜊を調理してからトッピング。その時の油が香油となって深い味わいだ。

■函館冷やしそばHiyashisb こちらにも柚子胡椒はOK。だけれどもまろやかで芳醇なスープは、そのままでいきたい。

Siokan_ins
 カウンターのみ。店内狭いけれど、清潔感あって、ラーメン女子にもお勧めだ。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

函館らーめん しお貫 ラーメン / 恵比寿駅広尾駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 東京の階段(その4) | トップページ | 「Sento Bene」 @ 外苑西通り区界 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/41412431

この記事へのトラックバック一覧です: 「しお貫」 @ 恵比寿:

« 東京の階段(その4) | トップページ | 「Sento Bene」 @ 外苑西通り区界 »