« 真夏の 小岩→亀有 散歩 | トップページ | 西麻布にこんな蕎麦屋があったとは!>「祈年」 »

冷やし中華 @「四季ぼう坊」

 

Bouhou_outs


 新橋の中華屋さん。「ぼう」の字 ―― 保険の‘保’の下に‘火’―― が見つからないのでひらがなで。「しきぼうほう」と読む。
 こちらの“冷やし中華”は一風変わっている。Hiyashitk
 こちらのお店、四川料理がベースになっているようだ。“麻婆豆腐”も人気が高い。

 さて、こちらの冷やし中華、下に氷が敷き詰められていて最後まで冷や冷やでいただける。
 えっ? スープが薄くなっちゃう?
 スープなんか使ってないのでは? 鶏出汁が少量使われているか??
 ラー油でいただく冷やし中華なのだ。
 ラー油は植物性の油故か、氷で凝固することはない。かといって水に溶けるわけではないのだけれど。

 ちょっと汚いけれど、食後のどんぶり。Kori ラー油がひろがったこの朱いスープ、意外に旨い。甘味もあって飲めてしまう。もちろん薄まらないと飲めないくらい辛いのだけれど。

 食前に冷たいジャスミン茶(?)がジョッキで出てくるのも、夏場に嬉しいサービス。J_tea
 最後に読みにくいけれど、店頭に掲示してあった『サンケイスポーツ』の記事をUpしておく。店名「四季ぼう坊」の意味が書かれている。Kiji

 

にほんブログ村 グルメブログへ

四季ボウ坊 中華料理 / 新橋駅内幸町駅汐留駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 真夏の 小岩→亀有 散歩 | トップページ | 西麻布にこんな蕎麦屋があったとは!>「祈年」 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/41220431

この記事へのトラックバック一覧です: 冷やし中華 @「四季ぼう坊」:

« 真夏の 小岩→亀有 散歩 | トップページ | 西麻布にこんな蕎麦屋があったとは!>「祈年」 »