« 開かれた秘密基地「OnEdrop cafe」 @ 小伝馬町 | トップページ | 「紅浜」 @ 西新宿 »

肉割烹「おりん」 @ 目黒消防署

 

 目黒通り。東急バスの目黒消防署停留所からすぐ。
 “肉割烹”の、おりんName_plate
 散歩で見つけたのだけれど、その後雑誌『東京カレンダー』に載っちゃって、慌てて予約した。

 予約の時にコースをお願いしておいた方が良かった。
 当日のコースオーダーで、無理をさせてしまったかも知れない。

■まずはアミューズ的にサーブされたこちら。Amuse トマトとナスの出汁浸し的一品。上の生肉はフィレ――ほとんどシャトーブリアン。

■最初はビールで。Beer

 店内のインテリアはこんな感じ。Orin_ins_01_2Orin_ins_03Orin_ins_02
 カウンターも4席ある。

■温前菜として、牛だし玉子On_zensai 内はタンのそぼろ。甘めの味付けがストライクゾーンど真ん中。

■赤ワインに変更Wine
 リンクを貼ったお店のホームページではストックのワインが紹介されていないけれど、なかなかの品揃えだ。リストを見てワクワク。迷ったほど。

■お造里として、ざぶとんのタタキZabuton お皿に乗った付け合わせは、ネギと自家製海苔の佃煮とワサビおろし。
 右奥が自家製生七味。左奥が特製ゴマダレ。
 いやいや……、素晴らしい演出だ。

■焼小鉢として、大山鶏の直火焼きDaisentori 燻製してある? 皮めが香ばしい。

■焼き物、フィレステーキF_steak そのままでも充分なのだけれど、塩味が足りないようならば(画からフレームアウトしている)自家製のコブ塩をふるといい。
 奥のマッシュポテトも美味。

 ワインが少し残っていたので、〆のまえに追加オーダー2品

■麦味噌チーズMisochees 島原の麦味噌を使用。日本酒に最適化された一品だけれども。チーズだしね、ワインにもぴったりくる。

■蓮根と牛肉しぐれの金平Kinpira 塩で味付けした蓮根と生姜を利かした牛しぐれのきんぴらだ。

 さて、いよいよ――

■土鍋炊きの〆ごはんSimegohan 中骨の出汁で炊き込んでいる。
 香ってよだれが……。やばい。

■〆のセットSimeset 生七味が合う。
 お椀は優しい出汁に海老しんじょう

■〆の変化Simedashi 炊き込み出汁をかけて!

■甘味その1Dessert_1 くずは自家製手練り。

■甘味その2(写真は2人分)Dessert_2 ラフランスの白ワインコンポート。
 サービスの一品。

 今回はコース。ある意味‘おまかせ’なメニュー構成だったが、美味しそうなメニューがいっぱいあるので、アラカルトでも愉しみたい。
 店主さんは300ヤードを飛ばすゴルフ好き。
 カウンターでゴルフ談義も良いかもね。
 ただいま「ゴルフ割引」実施中!(笑Golf_wlbk

 最寄り駅は……、難しい。
 JR目黒、東急目黒線不動前、東急東横線祐天寺、同じく学芸大学、どこからも相当な距離。
 バスに乗って、いやタクシーで、行く価値あり。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

肉割烹おりん 割烹・小料理 / 武蔵小山駅祐天寺駅不動前駅
夜総合点★★★★ 4.0

|

« 開かれた秘密基地「OnEdrop cafe」 @ 小伝馬町 | トップページ | 「紅浜」 @ 西新宿 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/42173832

この記事へのトラックバック一覧です: 肉割烹「おりん」 @ 目黒消防署:

« 開かれた秘密基地「OnEdrop cafe」 @ 小伝馬町 | トップページ | 「紅浜」 @ 西新宿 »