« 「登運とん」 @ 有楽町ガード下 | トップページ | 冷やおろし呑み比べ @ 「恒」 »

何故か惹かれる > 妙見島

 

 メトロ東西線で旧江戸川を渡り千葉県へと入るとき、左手/北側に、まるで船の舳先のように見えるのが、妙見島である。

 ウィキペディアの記事によると『東京23区唯一の自然島』と云うことである。
 旧江戸川上流の江戸川水門や、荒川の旧岩淵水門の所にも島状の土地があるのだが、これらはその小ささ故か、中州としての扱いなのかも知れない。

 で、自分、時たまこの妙見島に行きたくなるのだ。
 工場だらけの島である。特にここというポイントはないのであるが、工業用の船が係留されていたり、独特の雰囲気が好きなのだ。

 浦安から浦安橋で島へと向かう。Mmt_west ↑写真は旧江戸川の上流方向を撮ったもの。左の河岸が島の東面にあたる。

 島の東端。Mmt_w_lvs カップルが写っている。二人の進行方向(島の南部)にはホテルがあるのだが……、ひょっとして?

 浦安端から下りたところに案内板があった。Annaizu
 ホテルは橋の右側、切られちゃってる。
 マリンクラブを回り込んだ所に、妙見神社があるのだが、それも載ってはいない。
 ――まぁ、良い。会社・工場への案内を主目的とする案内板なのであろう。

 案内板の前から北方向を撮った。Jyoriku どうだろう? 雰囲気が伝わるかな?

 島の奥へとは進まず、浦安橋の下を行く。Urysb_01 ……と、さっきのカップルさん、浦安橋に上がろうとしている。ホテルには行かないらしい。
 それも、まぁ良い。

 浦安橋の下。Urysb_03
 おいおい、橋を支える鉄骨アングルがひとつ外れちゃってるぞ!
 上には普通に車が行き交っているし、大丈夫なんだろうけれど、ちょっと驚き。

 浦安橋の上から、島の西河岸をなめて、旧江戸川上流方向を撮った。Mmt_east やや左にスカイツリーが写っている。

 最後に振り返って撮った一枚。East_taigan
 旧江戸川のこちら河岸は『武蔵野の路・葛西コース』として、遊歩道的に整備されている。
 ここより上流、先にチラと書いた江戸川水門から葛西臨海公園まで、11.2kmのコース。サイクリングロードも整備されているよ。
 旧江戸川の水鳥たちを観ながら、散歩を愉しんでみては?
 その時は妙見島にも寄ってみてね。

◆“妙見島”ご参考Web

・『東京DEEP案内

・『散歩しようよ

・『東京別視点ガイド

|

« 「登運とん」 @ 有楽町ガード下 | トップページ | 冷やおろし呑み比べ @ 「恒」 »

風景散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/42424924

この記事へのトラックバック一覧です: 何故か惹かれる > 妙見島:

« 「登運とん」 @ 有楽町ガード下 | トップページ | 冷やおろし呑み比べ @ 「恒」 »