« 「旨焼 もぐり」@天現寺 | トップページ | New Year Come »

「Grace Kihachiro HACHISUKA」 @ 南青山

 

 この建物は以前から知っていた。
 青山霊園からR246青山通りに向かう路から右に折れた路地にあるビルで、外周を廻る階段の途中に玉子がとどまっている――洒落に満ちたデザイン。Outs_night
 ここにレストランGraceが入ったのは2010年7月とのこと。

 雑誌等の露出でこちらのフレンチレストランを知り、行ってみたらこのビルだった。

 リンクを貼ったレストランのホームページを見れば判るが、こちら自然栽培野菜がいただけるお店である。その自然栽培野菜を主役に据えたコースもあるが、この日いただいたのは、肉も魚も入った¥8500のコース。

 ではでは。
 (メニューの正式名称は長~いのでちょっと省略してある。ご容赦)

◆おしぼりOsibori 着席してから水(?)を注ぐ演出だ。

■名前何だっけ?Kobashi 薄くて軽い食感、香ばしい。下の麦は食べられない。

■アミューズAmuse ポロ葱、甘い。

■ブロッコリのベルーテ ホタテ貝のリコッタVeloute 茨城県玉造町の田神さんが自然栽培したブロッコリをなめらかな逸品にしたててある。甘く、香りが高い。

■自然栽培野菜のミジョテMijoter ミジョテ(mijoter)とはとろ火で煮込む料理のこと。ソースは古木のオリーブオイルとオールドシェリービネガー。
 優しいやさいしい味である。

■鮮魚のスナッケSnacke スナッケと言うわりにはしっかりとしたヴォリューム。
 魚はスズキだったかと。写真後ろに控える野菜たちがここでも見事な存在感。

■短角牛のロティ 堀川ゴボウのコンソメ煮と根セロリの蒸し焼きRoti 部位はハラミ、ソースはボルドレーズ

■チーズたちChesse
■季節の果物Fruits キンカンだったけ?

■洋梨“ル・レクチェ”のフユテ キャラメル風味 蜂蜜のグラス添えFeuillete フユテ(feuillete)とはパイ生地で作る菓子のこと。そのパイ菓子にピントを合わせてみた。

■コーヒーCoffee 後ろのカヌレは地方発送しているぞ。詳細はレストランのホームページを参照のこと。

 お野菜多め――しかも自然栽培で超安全だし――で身体に良い上に、とっても優しい味わいのコース。シェフの愛情を感じる。って、ちょっと言い過ぎか。

 今回、ワインとパンは省略。
 代わりに、青空の下の玉子をどうぞ。Outs_day

 

にほんブログ村 グルメブログへ

Grace Kihachiro HACHISUKAフレンチ / 外苑前駅青山一丁目駅乃木坂駅
夜総合点★★★★ 4.0

|

« 「旨焼 もぐり」@天現寺 | トップページ | New Year Come »

美食探訪」カテゴリの記事

風景散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/43570736

この記事へのトラックバック一覧です: 「Grace Kihachiro HACHISUKA」 @ 南青山:

« 「旨焼 もぐり」@天現寺 | トップページ | New Year Come »