« 竹打ち麺「十八番」 @ 環7・野方 | トップページ | 久々の > 「どん底」 »

「匠」 @ 秋葉原

 

 柳森神社そば。Takumi_outs
 柳森神社に祭られる狸(福寿神)には「他抜き=他に抜きんでる」と云う意味がある。そのご利益があって、「匠」の蕎麦は美味いのである、たぶん。

 蕎麦粉の産地を公表している。Soba

 十割り・生粉打ちにこだわる姿勢が潔いではないか。Takumi_ishiusu

 本当は写真撮影を快く思っていないらしい。ごめんなさい。
 でも、美味いものを食べたら、紹介(いや、単なる自慢?)したくなる気持ちもあって……。ご容赦願いたい。

 季節メニューのあさりそば¥1400Asari_sb
 呑み助の自分としては、こういう貝類のメニューは肝臓に優しそうで助かる。
 寒い季節の温蕎麦も嬉しいし。

 鰹/昆布出汁の醤油色とはちがって、ベージュ色した、アサリの旨味がしみ出したもの。
 葱をふんだんに使用し、繊維質的食感と辛みを添えている。

 蕎麦は熱さでどんどん柔らかくなっていくけれど、温蕎麦の愉しみはモチッと変化していく歯応えと、熱で昇り立つ香り。
 アサリという伴侶をえて、温蕎麦の極みをみた逸品であった。

Takumi_ins

 

そば(蕎麦) / 岩本町駅秋葉原駅神田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« 竹打ち麺「十八番」 @ 環7・野方 | トップページ | 久々の > 「どん底」 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/43906069

この記事へのトラックバック一覧です: 「匠」 @ 秋葉原:

« 竹打ち麺「十八番」 @ 環7・野方 | トップページ | 久々の > 「どん底」 »