« ちょっと久しぶり > 「鮨一」 | トップページ | なんでジンギスカン屋さんは ‘ 兜 ’ なの? »

「XEX TOKYO / Salvatore Cuomo Bros.」 @ 大丸東京

 

 大丸東京の最上階、まるまる1フロアが「XEX TOKYO」。イタリアンのSalvatore Cuomo Bros.の他に、バーや和食鉄板焼きがあって、それらが総てXEXの運営となっている。
 実は、大丸東京には有名店がいくつも出店していて、イタリアンでは「SABATINI」、フレンチでは「PAUL BOCUSE」も入っているのだが、この日は、もっちり系ピッツァが食べたくて、こちら Salvatore Cuomo へ。

Window01

 運良く、窓際の席だった。
 東京駅越しに丸ビルや新丸ビルが、眼下にはホームにすべり込む新幹線が見える。
Window02

 おすすめコースにしたのだが、実はこちらのコースにはお目当てのピッツァが入っていない! 最初からピッツァを追加注文することを計算してのオーダーだ。

 飲み物は最初はグラス・シャンパン。
 その後は白ワイン。ホームページに載っていたのはリストのほんの一部であったようだ。充実した品揃えで、ワインのチョイスにちょっと迷い、結局シャルドネに。

 ではでは、いただいた品々を……。

■ANTIPASTOAntipasto
 蒸し鮑と魚介。それを鮑の肝を使ったソースとバジルを含ませたマヨネーズソースを合わせるようにしていただく。

■ZUPPAZuppa
 トウモロコシの冷製ポタージュ。エスプーマ仕立てで一層まろやか。

■PRIMO PIATTOPrimopiatto
 ホームページの解説をそのまま引用しておく。
 『貝のジュと生クリームで軽く煮た賀茂茄子と生ウニのスパゲティーニ からすみをちりばめて』

■PESCEPesce
 お魚料理、ホウボウ。ホームページによると沼津直送とのこと。

■CARNECarne
 お肉料理は特撰和牛のフィレ肉。無花果の赤ワインソースでいただく。

 うむ、やっぱり行けそうだぞ、と云うことで追加オーダーの、

■PIZZAPizza
 自家製サルシッチャとアスパラガスのピッツァ。切り分けてサーブしてくれた。
 ピッツァ専用の窯で焼き上げる。
 生地はもっちり。これが食べたかったの。

■DOLCEDolce
 このあと、カプチーノが来たんだけれど、写真はなし。

 Salvatore Cuomo と XEX のコラボレーション。充分愉しめた。

 難を言えば、バーから聞こえてくるバンド-サウンドがオ軽くてNGだが、丸の内&東京駅の夜景が圧巻で、NG帳消しだ。
 景色もご馳走の内。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:イタリアン | 東京駅日本橋駅大手町駅

|

« ちょっと久しぶり > 「鮨一」 | トップページ | なんでジンギスカン屋さんは ‘ 兜 ’ なの? »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/46506610

この記事へのトラックバック一覧です: 「XEX TOKYO / Salvatore Cuomo Bros.」 @ 大丸東京:

« ちょっと久しぶり > 「鮨一」 | トップページ | なんでジンギスカン屋さんは ‘ 兜 ’ なの? »