« 「石原」 @ 青山一丁目 | トップページ | 「赤ちょうちん 太郎」 @ 経堂 »

ビクトリアカツ @ 「リヴィエール」

 

Victoriak_c

 二子玉川 ――。生活至便な上に美しい自然に恵まれて、人気のエリアである。
 世田谷区も下北沢、三軒茶屋と並ぶ「広域生活拠点」と位置づけ、文化や情報の拠点とすべく、商業/住宅街の整備を進めている。
 故に、おしゃれで美味しそうなお店が沢山ある。競争も厳しそうだけれど……。

Riviera  リヴィエールはその二子玉川でオープンし、35年を数える洋食屋さん。
 カウンターもあって、お一人様も入りやすい。明るくて、木目と白を基調とした内装は清潔感にあふれている。Riviera_ins

 ランチメニューはこちら。Menu_k
 ライスの大盛り¥50(カレー類は¥100)。ソフトドリンクは¥200。

 いただいたのは ――
■ビクトリアカツVictoriak
 35年前から変わらぬ味の逸品である。
 店主がかつての修業先で習得したメニューとのこと。
 かかっているソースが軽く、その分肉の旨味が伝わってくる。
 スープはシンプルなコンソメスープ。お代わり¥100。

 で“ビクトリアカツ”って何だ ―― ?
 “メンチカツ”って言ってしまえばその部類に入るであろうが、そう片付けてはいけなさそうで……。マダムの説明では“ハンバーグを揚げたような、豪華なカツ”であるそうな。
 Webをあたったら、niftyの「Daily Portal Z」に小野法師丸さんの『洋食店のレアメニュー「ビクトリアカツ」とは何か』という記事を見つけた。こちら「リヴィエール」も登場する内容だ。リンクを付けておく。

 トップの写真は、ビクトリアカツの断面画像だ。
 実は動画で見せたかった。ナイフで切ったそばから肉汁がしたたるその動画を。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:洋食 | 二子玉川駅二子新地駅

|

« 「石原」 @ 青山一丁目 | トップページ | 「赤ちょうちん 太郎」 @ 経堂 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の同上 | 2013/06/02 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/46751090

この記事へのトラックバック一覧です: ビクトリアカツ @ 「リヴィエール」:

« 「石原」 @ 青山一丁目 | トップページ | 「赤ちょうちん 太郎」 @ 経堂 »