« 「後楽園飯店」 @ 水道橋 | トップページ | 「天空」 @ 三田 »

「Casa Vinitalia」 @ 麻布十番

 

Vinitalia_outs

 田沢浩&原田慎次、アロマフレスカコーポレーションが経営母体。アロマフレスカの多店舗展開は10店を数えたそうだが、こちらCasa Vinitaliaは、「Caffe Aromatica」@西新宿に続き2005年オープンのお店。1階はイタリアン・ワイン-ショップだ。

Vinitalia_ins

 東京イタリアンの先鋒として名を馳せる原田氏、どの店舗もメニュー構成に工夫を凝らしている。「Casa Vinitalia」はココット料理が目玉かな。

 メニューをUpしてもあまり意味はないか、季節ごとにどんどん変わりそうなメニューリストだ。Menu_atpst
Menu_pst
Menu_main
 面白いのは、合わせるワインのイメージが添えられていること。

■白ワインWine_br
 輸入元は日本ワインリカー

■まずはオリーブとパンOlives
Bread

■白あわび茸、舞茸、和栗のフリット ラルド添えAwabidake
 和食として出されても、抵抗ない一品だ。

■伊勢海老の香草焼きIseebi
 香草は、あくまでも香り付け。基本、横にどけて食べない。

■タラバ蟹、毛蟹、ワタリ蟹のリゾピラフRisopilaf
 おぉ、予想外にこちらもココット料理。
 不思議な香りがした。なんだろう??

 何だっけ?
■四種の茸と秋トリュフのトンナレゥリ?Porcini

■和牛 岩塩と胡椒、ローズマリーのココット焼きWagyu
Wagyu_tw
 こいつはもう断面ショーで ――。Wagyu_d_up

■赤ワインWine_ro
 輸入元はエノテカ株式会社。

■完熟トマト、モッツアレッラチーズ、柑橘のジュレとソルベPomodoro
 追加の一品。よく食べるよね、俺ら。

 チーズもいっちゃっおうか。Menu_chees

■3種のチーズCheese

 デザート/カフェのメニューMenu_dolce

■和梨のコンポートとフロマージュブランのソルベWanashi

■ジェラートの盛り合わせGelato

■Caffeとお菓子Caffe
Okashi

 超人気店で、『食べログ』の口コミも270件以上。
 こういったお店で自分の舌を校正しちゃうと、今後さらに美味しい一品を求めてしまう。
 美味な料理は罪作りだ。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:イタリアン | 麻布十番駅赤羽橋駅白金高輪駅

|

« 「後楽園飯店」 @ 水道橋 | トップページ | 「天空」 @ 三田 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/47479857

この記事へのトラックバック一覧です: 「Casa Vinitalia」 @ 麻布十番:

« 「後楽園飯店」 @ 水道橋 | トップページ | 「天空」 @ 三田 »