« 「結わえる」 @ 蔵前 | トップページ | 「虎白」 @ 神楽坂 »

白スパをサルベージ @ 「蜂の子」

 

Plate

 最寄り駅は有楽町線新富町なのだが、プレートにあるように築地の名店と知られる蜂の子である。
 11月中旬某日にうかがったときは、リニューアルオープンを祝う花が並んでいた。Hachinoko_outs

 店内、席数が増えたらしい。昔の「蜂の子」を知らずに申し訳ない。Hachinoko_ins
 写真の反対、カメラの背中方向には和製個室がある。

 メニュー表はこちら↓

Menu01 Menu01

 ちなみにディナーメニューはこんな感じ↓D_menu

 ガイド本でレバヤサイ+白スパが紹介されていたのだが、思案してこちらに……
■たまレバTamalever
 特製のデミグラスソースで煮込んだ、レバヤサイ、肉ヤサイ、ソーセージヤサイのシチュウをスパゲティと合わせる定番メニューをグラタンにして、トッピング玉子を添える。それが、“たま”シリーズ。
 写真左上、付け合わせのサラダが見切れている。

 ゴロッとしたレバー確認できるだろうか? 大振りのレバーが圧倒的存在感。
 野菜もたっぷりだ。

 白スパをサルベージ。Sirosupa
 玉子が崩れ、黄身が流れた。

 とある日のB定、日替わり。
■牛ホホ煮込みがけオムライスOmurethu
 オムライスはの中は定石のケチャップ味チキン。

■日替わりのスープSoup
 この日は、蓮根とカリフラワーのスープ。美味。

 12時以降は相席必至。
 お一人様も女性の方も、どしどし来店。みんなに愛されているレストランだ。

Menu00

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:洋食 | 新富町駅築地駅東銀座駅

|

« 「結わえる」 @ 蔵前 | トップページ | 「虎白」 @ 神楽坂 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/47954353

この記事へのトラックバック一覧です: 白スパをサルベージ @ 「蜂の子」:

« 「結わえる」 @ 蔵前 | トップページ | 「虎白」 @ 神楽坂 »