« 「雅ノ屋」 @ 本郷三丁目 | トップページ | 店名は? @ 馬喰町 »

「すみれ」 @ 根津

 

 根津の路地を進んだところ、もう少し歩けば台東区に入ってしまう辺りにすみれがある。Sumire_outs

 『吉田類の酒場放浪記』Webページで知っていた。2010年3月8日の放送だそう、それは視聴していなかったけれど。
 「店主お母さんが作る昔ながらの日本の味や、お嬢が作る料理はどれもが美味。ご常連お楽しみの裏メニューも豊富」とのコメントで、ちょっと気になっていたお店だ。

 初めて「すみれ」にお邪魔したのが昨年2012年10月。その後に知ったのだが、『孤独のグルメ』のロケで使われたとのこと。シーズン1の11話だ。これはしっかり観ていた。が、「すみれ」であるとは知らなかった。
 ‘お嬢’の役は美保純さんが務め、主人公の井之頭五郎が“こういうのを「ざっかけない」と言うのだろうな”とお店の感想をつぶやく。

 昨年からちょこちょこと写真を撮らせてもらっていて、結構たまった。

Plate

D_menu

Sumire_ins
 メニューは日替わり、仕入の状況による。
 もう一枚、左側にメニュープレートがあり、そちらにはレギュラーの食事メニュー(お茶漬け等)が記されている。

 ではでは、肴系/がっつり系をごちゃ混ぜに一挙大放出。

Buridaikon  ぶり大根。

Kouytf5clni  こうやどうふ五色煮。

Simejipz  しめじポン酢。

Simesbab  しめさば炙り。 これタイプ。大好きな一品。

Umejyakotf  梅じゃこどうふ。

Mezasji  めざし。

Ninjins  にんじんサラダ。たしかサービス品だった。

Sakana00  塩焼き。魚、何だったけ……?

Torinikomi  とりの煮込み。
 冬に入ると出る「すみれ」の定番メニュー。鶏皮を使った煮込みで、そこらの煮込みとは一線を画す。
 冬が深まると無くなり、おでんが替わって登場する。

Ebisio  えびの塩焼き。食べやすいように頭を外してくれてある。

Hamburgs  ハンバーグ。これも定番。
 これにライスで〆る御仁も少なくない。

Okinawasb  これは珍しい。すみれ風、沖縄そば焼きそば。
 普通に温麺も出来たのだが、焼きそばでお願いしたのだ。

Chcikenb  チキンボール甘酢煮。

Curry  「すみれ」の定番メニュー。カレーライス。
 具が大きい。家庭風の装いだが、バキッと辛い、大人仕様。
 写真は、わがままを言ってご飯を半分ににして、代わりに千切りキャベツをのせてもらっている。

Sabasando  さばサンド。裏メニューだ。
 実はこれ、隣に座ったお嬢さんがオーダーした一品。「何それ! 写真撮らせて!」と お願いしたら、快諾してくれてね。故に未食だが、彼女が「あぁっ、お・い・し・い……」って食していたので、おそらく間違いなく美味いのだろう。

Chyahan  チャーハン。これも‘裏’の部類か。
 LAWRY'Sというメーカーのシーズニング・ソルトで、どことなく洋風な、おしゃれな味付けになっている。


 「すみれ」、今年でオープン43年目に入るそうだ。
 おだやかで、優しくて……。この間、七草がゆを食べさせてもらったけ。
 「ざっかけない」か……。うまいこと言うなぁ。
 居心地満点で、肴も飯もフルレンジ。
最高。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:居酒屋 | 根津駅千駄木駅東大前駅

|

« 「雅ノ屋」 @ 本郷三丁目 | トップページ | 店名は? @ 馬喰町 »

宿酔注意」カテゴリの記事

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/48991548

この記事へのトラックバック一覧です: 「すみれ」 @ 根津:

« 「雅ノ屋」 @ 本郷三丁目 | トップページ | 店名は? @ 馬喰町 »