« 「談」 @ 入谷 | トップページ | 「こぐま」 @ 曳舟 »

「豚組」 @ 西麻布

 

 散歩で通るたび、気になっていたお店、豚組
Butagumi_outs
 昭和家屋のような佇まいに2階の三日月が輝く。この外観にやられちゃう。
 とんかつ屋さんである。

Menu01

 メニューにある『デ・リュックス』とは、『De Luxe』 ―― デラックスのこと。
 リブロースの部位を贅沢に使ったデラックス仕様だ。
 メニューの詳細や“こだわり”が、店名からリンクを貼った、お店ホームページに記されているのでご参考に。

 年末に行ったら、憧れの2階席に案内された。
 まだ、客人がいなかったのでパシャッ。Butagumi_ins

 見たら天井の梁がすごい。Hari

 とんかつを注文するとまず、このセットが登場する。Sauce
 ソースは特製(お店ホームページ参照のこと)。ソースの後ろがカラシ。その隣がアンデスの岩塩。左が油分のないドレッシング(りんごと玉ねぎか?? 美味い)。

■本日のフィレTodaysfilet
 この日の銘柄は沖縄の琉香豚。
 ハーブを食べて育った豚だ。(←豚の解説も、お店のホームページに詳しい)
 ご飯、しじみの赤出汁、キャベツ、香の物はお代わりが出来る。

◆琉香豚フィレ 断面Filet_dm

 以前にいただいたランチ限定メニューも写真があるので紹介しておく。

■クロケット定食Croquette
 ひとくちかつは銘柄を変えて2ヶ。この日は琉香豚と幻霜ポーク。
 食べ比べが出来るのだ。
 右の2ヶがコロッケ。

■かつカレーCurry
 カレーはネパール風を謳っている。アジアンカレーを合わせるなんて、ちょっと素敵だ。
 ご飯の大盛り、無料。

◆カレー用かつ 断面Curry_b_dm
 銘柄、聞き忘れ。ロース肉であることは分かるけど。

■かつカレー用キャベツCurry_salada
 カレーに合わせてスパイシーハーブドレッシングがかけられている。

■プチデザートDezzert

 銘柄でとんかつを注文できる、超レアなとんかつ屋である。
 お値段もそこそこするけれど、とんかつ好きならば、この味をもって納得せざるえないだろう。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:とんかつ | 乃木坂駅六本木駅表参道駅

|

« 「談」 @ 入谷 | トップページ | 「こぐま」 @ 曳舟 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/48611045

この記事へのトラックバック一覧です: 「豚組」 @ 西麻布:

« 「談」 @ 入谷 | トップページ | 「こぐま」 @ 曳舟 »