« 「小さなフライパン」 @ 小岩 | トップページ | 「THE CRESCENT」 @ 御成門 »

「Tokyo 豚骨 Base」 @ 池袋

 

 池袋駅北通路、いけふくろう像のそばにオープンしたラーメン店。
 JR東日本グループ・日本レストランエンタプライズが運営するTokyo 豚骨 Base。プロデュースはあの「一風堂」。エキュート品川サウス内の店舗に続く2号店。Ttonkothub_outs

 池袋駅は中央通路と北通路・南通路をつなぐ4つの筋に“オレンジ”“アップル”“アゼリア”“チェリー”と名前が付いていて、いけふくろう像は中央通路から『チェリーロード』を行った突き当たり。
 いけふくろう像の『チェリーロード』側には同じく日本レストランエンタプライズが運営する“IKE 麺 KITCHEN”があって、讃岐うどんの「たら福本舗」、鉄板ナポリタンの「ナポリの殿堂」、つけ麺の「与六 BUSHI道」が入っている。北通路側には駅そば「お馴染(なじ)み田舎そば」もあって、いけふくろう像一帯はさしずめ麺の異種格闘技戦会場となっている。

 さてさて「Tokyo 豚骨 Base」である。Kanban

■プレーン・辛肉味噌+タンメン野菜Nikumisotnmn

 最近メニューが少し変わったかも。オープン時にはこちらのメニューは無かったような気がする。
■博多肉盛ラーメン+半熟煮玉子Nikumori_ntmg

 券売機を撮っておいた。Kenbaiki
 また、強化変革し入れ替わる商品があるかもね。

 そして、こちら駅中店故、営業時間が長い。7:00~23:00(日・祝8:00~22:30)。
 モーニングでラーメンが食べられる!

 一風堂は、チャンポンの「ハカタノチカラ」や焦がしメニューの「五行」など、複数のブランドを展開している。こちらはあくまでもJR東日本・日本レストランエンタプライズ主導で、メニューのアイディア出しを一風堂が行っているスタイルだろうか。
 いずれにしろ、今後の展開が愉しみだ。

Nitamago

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

|

« 「小さなフライパン」 @ 小岩 | トップページ | 「THE CRESCENT」 @ 御成門 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/48742379

この記事へのトラックバック一覧です: 「Tokyo 豚骨 Base」 @ 池袋:

« 「小さなフライパン」 @ 小岩 | トップページ | 「THE CRESCENT」 @ 御成門 »