« 「いせや」 @ 蔵前 | トップページ | 「はしもと」 @ 目黒通り油面sc. »

「花村」 @ 木場

 

 昔むかしに一度訪ねたことがあった。
 この日、散歩の途中で思い出して、「あぁ、あそこに蕎麦屋があったはず……」なんて感じで再訪。

Hanamura_outs

 店先に『昭和九年 当所』と記された写真がある。Photo_s9
 とすると何か? 花村は昭和9年にはこの永代通り東陽三丁目交差点にあったのか? (創業明治25年だそうだ!)
 昭和9年ならば、この交差点を南下すれば、艶ときめく遊郭“州崎パラダイス”があった頃。
 そして、写真にもそれらしい軌道が写っているが、永代通りに都電28番系,38番系が走っていたはずだ。
 タイムスリップして当時の「花村」に行ってみたい!

 メニューはその当初から変わっていないのか(いやたぶん、変わっているのだろうけどれど)。
Menu_01
Menu_02
Menu_set

■半かつ丼と志のだMinit_snd_set

 蕎麦のUpSoba_up  美しい。

 漬け汁UpSinoda_tk 狸? 狐? 狢か?

 半かつ丼UpKatud  「半」にしては充分すぎるヴォリュームだ。

 店内はこんな感じ。手前は蕎麦湯。Hanamura_ins
 TVもあって大衆的だけれども、ご飯物も蕎麦も極めてまっとうなクオリティ。嬉しいね。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 木場駅東陽町駅

|

« 「いせや」 @ 蔵前 | トップページ | 「はしもと」 @ 目黒通り油面sc. »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/51032495

この記事へのトラックバック一覧です: 「花村」 @ 木場:

« 「いせや」 @ 蔵前 | トップページ | 「はしもと」 @ 目黒通り油面sc. »