« 「か乃おか」 @ 銀座 | トップページ | 「カフヱーパウリスタ」 @ 銀座 »

「emma」 @ 東大前

 

 

Emma_plate

 

 以前に暮らしていた川越で、よく行っていた焼き鳥屋さんに久しぶりに顔をだした折、「マルさん、本郷近いですよね。自分の兄弟弟子が本郷の方に店を構えているんですよ ――」と紹介されたのが、こちらemma

 自宅から上野に向かうとき、東京大学を突っ切ることがあるのだが、その時のルートに「emma」はあった。確かに近い。
 写真、奥に見えるのは本郷通り越しの東大である。Emma_out_2
 根津で呑んだ帰り、もの足りなくなって、こちらに寄り道したこともあったな……。

 そんな訳で何度か通っており、以下に紹介する料理にはちょっと古いものも混じっている。お許しを。

 まずはメニュー。

Menu_00_2
Menu_drk1_2
Menu_drk2_2
Menu_win_2

 

 ラムやグラッパまで置いてある。
 日本酒、焼酎はバシバシ入れ替わるので、好みを伝えて、店主さんのお勧めに従う方が良いかも。自分はそうしている。

■ある日のお通しSd_toshi_2
 お豆腐に鶏のそぼろ肉。味付けソフトに甘辛。

 次はメインの炭火串焼き系を並べてみる。

■わさび焼きWasabi_tksbtn_2

■つくねTukune_2

■すきみ(メモし忘れ、たぶん。)Sukimi_2

■手羽先Tebasaki_2

■宮古島のこどもピーマンKodomo_2
 あぁ、串ものではないか。
 メニュー表にない野菜焼き。季節やその時の仕入れで、こんなレアメニューに出会えることもある。

 もっともスタンダードメニューの「カマンベールチーズ」も相当な変化球だけれど。

 自分はいつも6本コース。一品料理を途中で挿んで、焼きの間をつなぐ。
 ってことで、こちらはコースのサラダ。Salada_2

 で次ぎは、お気に入りの一品料理らを紹介。

■クリームチーズのみそ漬けCcwb_2
 大葉とミョウガが添えられている。ワインでも、日本酒でも。
 これ、ハーフサイズだったかな?
 メニューによってかとは思うが、お一人様向けにハーフポーションのオーダーも可能だ。

 魅力的なメニューがいっぱい。けれど、正直言って“青森県産シャモロック”には有り付けていないんだ。

 でもしかし、桜どりも美味だよ~。

■桜どり炙りもも肉ねぎポン酢Negiponzu_2

■桜どり炙り自家製タルタルソースがけTarutaru_2
 これ、大好き。タルタルの薬味が大振りでスゴぶる爽やかさ。

 「鶏わさ」や「桜どりの肉豆腐」も美味しいよ。

 さて、写真の背景でチラ露出している日本酒たち。先に記したようにバシバシ入れ替わるので一期一会的に大切に味わい、そして貪欲に愉しもうではないか!

 行け~! 至福の酒たち!

Kazenomori_2
Kuribayashi_2
Sanzashi_2
Sake_2

 〆は ――
■親子丼Oyakodon_3

 えっ? 甘味はいかないのか?
 そうだよね! 店主の奥様がパティシエなんだって!

 

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

emma 
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:焼き鳥 | 東大前駅本郷三丁目駅春日駅

|

« 「か乃おか」 @ 銀座 | トップページ | 「カフヱーパウリスタ」 @ 銀座 »

宿酔注意」カテゴリの記事

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/52328820

この記事へのトラックバック一覧です: 「emma」 @ 東大前:

« 「か乃おか」 @ 銀座 | トップページ | 「カフヱーパウリスタ」 @ 銀座 »