« 「VILA MOURA」 @ 銀座 | トップページ | 「ゆう」 @ 水天宮 »

「按田餃子」 @ 代々木上原

 

 按田餃子――“あんだぎょうざ”と読む。

 “餃子”と云うと男性よりのイメージがあるかも知れないが、こちらは女性が立ち上げたお店らしく、細かなところまで気配りされたメニュー構成で、ウリの餃子も優しいイメージをまとっている。

Rgl_big

 最初の写真は餃子じゃなくて“ラゲーライス(大)”。
 ネーミングは‘キクラゲご飯’にかけたもの。ふざけたネーミングだけれども、ご飯にはハトムギ入りだし、健康志向のメニューなのだ。
 そうだ、細かな説明はこちら↓に任せよう。Rgl_kaisetu

 続いてランチメニューなどを並べておく。
L_menu
D_menu

 壁には香辛料のたぐいが解説付きでぶら下がっている。Kabe

 トップの写真に戻って、写っているメニューを紹介しよう。

 まず、飲み物は“ホワイトビール”。Whiteb
 茨城は木内酒造のもの。コリアンダーやナツメグを使用した小麦ビール。抜群に美味いので気になって調べたら2002年英国 The Brewing Industry International Awards で金メダルを獲っていた。

 奥が水餃子。Suigyoz_t1
 見た目変わらないかも知れないが、これは鶏①(←上のメニューで確認して)
 具も変わっているが、皮もひとくせある。殻ごと挽かれた有機ハトムギがブレンドされているのだ。なるほど、それでこの色みなんだな。皮の食感を愉しむのなら水餃子が良いかと思う。

 これを“黒酢”と“味の要”でいただいた。Suigyoz_t1_yk

 むむ“味の要”が分からないか。ではこちら↓。Miyage
 あぁ、“黒酢”も市販のものとは違っていたか。これら薬味はお土産として販売されている。

 右手のスープは“ラゲーライス”にセットで付いてくるもの。こちらもキクラゲが使用されている。

 今一度、別アングルで ――Rgl_aa

 内装を紹介しておく。
 カウンターはこんな感じ。Counter
 カウンターから入り口を眺めるとこう。Genkan
 テーブル席は1台のみ。Table

 リピートして麺もいってみたよ。
 こちらは“晩茶ココナッツ麺”。Bcccnm
 右は鶏肉。大根いっぱい。
 黄色い色はターメリックか? 宿酔いに良さそうだ。

 しっかりとした歯応えの麺だったぞ。Bcccnm_lup

 煎餃(チンチャオ)もいってみた。Chincyao
 この日の具は、豚②。Chincyao_dup

 食後に“西瓜汁”。D_suika_j  ↑漢字で書くと元も子もない。ドライなスイカジュースね。

 他にも変なドリンクがあるよね。
 “自家製コーラ”が気になってしょうがないよ。

 お店外観。Ysdgz_outs
 テイクアウト窓口。Takeout

 お土産買いました。Miyage_2
 “餃子のタレ”は、カレー系カップ麺に垂らしたら、別次元の美味さになって驚いた。
 “味の要”は、案内にあったとおり、マヨネーズと合わせる他、いろいろ遊び中。

 面白いな~「按田餃子」。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

按田餃子
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:餃子 | 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅

|

« 「VILA MOURA」 @ 銀座 | トップページ | 「ゆう」 @ 水天宮 »

感動食材」カテゴリの記事

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/52450898

この記事へのトラックバック一覧です: 「按田餃子」 @ 代々木上原:

« 「VILA MOURA」 @ 銀座 | トップページ | 「ゆう」 @ 水天宮 »