« 「MILE STONE」 @ 京急蒲田 | トップページ | 「按田餃子」 @ 代々木上原 »

「VILA MOURA」 @ 銀座

 

 銀座をパトロール中、ポルトガル料理のお店を見つけた。
Vm_outs2
 気になって、後日ディナーで訪問した。

 店内は落ち着いた照明。Vm_ins

 テーブルのニワトリが可愛い。Table01

 と、オーダーした飲み物がサーブされた。1st_drink
 何だったけ? 発泡系のロゼと白だったような記憶。

 ふと見ると、敷物にポルトガルの名所案内があった。Japanese_r_2

 左には『日本語になったポルトガル語』が箇条書きされている。Japanese
 結構おもしろい。そうか、“天ぷら”はポルトガル語だったんだ。

 なんて読んでいるうちに前菜のたぐいが次々と出てきた。
 ¥5000のコースを頼んであった。写真は2人前、あしからず。

■エンパーダ・バカリャウHoshidaraq
 塩鱈(バカリャウ)はポルトガル料理の代名詞的素材のようだ。こちらはそのキッシュ。

■シーフードプラッターSeefoodp
 ツブ貝と海老の塩茹で。

■イベリコ豚と国産鶏Ibericop
 イベリコ豚はチョリソで塩が利いている。鶏は蒸してパプリカと合わせたサラダ仕様。バランスよろしい。

■イワシのエスカベッシュIwashie
 干しブドウがあわせてある。意外とあう。美味。

■小アジのトマトマリネKoajit
 スペインの西、大西洋に面したポルトガルではやっぱり魚介系が強い。

■焼きたてチーズパンCheesep
 ここまでが、ほぼ流れるようにサーブされた。
 おぉ、と感嘆の合間にテーブルが一杯になった。

 でも、この後はゆっくり、ちゃんと客人のペースを測ってのサーブとなったところをみると、スペイン料理のコースとは韓国料理にも似て、小皿前菜が並ぶスタイルなのかな?

 壁にはこんなメニュー案内もあった。Ossm_menu

 で、とうに発泡酒はなくなっていて、ワインに替わっていた。
◆Alecrim White/RoquevaleWine
 メニューに『日本で飲めるのは当店系列店舗のみ!』とあった。お値段¥3800。
 果実味があって軽やかなワインだった。
 「ミリオン商事」が輸入したもの。

 他に『初夏のおすすめワイン』としてこのような案内もあった。Osusumew

 さてさて、一呼吸おいたところで ――、
■クレソンとマッシュルームのサラダMushroom

■牛肉のエスペターダBeefe
 上ふたつが同時にサーブ。
 エスペターダとは、ポルトガル領マディラ島の串焼き料理。
 マディラ島を知らないよね。サッカーのクリスティアーノ・ロナウドの生まれ故郷だそうだよ。

 いよいよメインの登場だ。
■魚介のカタプラーナTakapurana
 ポルトガルのブイヤベースと捉えれば良いのか。
 スパイスは軽めで素材の味が前に出ている感じ。

■リゾットRisotto
 上のカタプラーナのスープを残しておいて、同じ鍋でリゾットにしてもらう。
 コースの仕様として、そうなっているのだ。
 確かに、パエリアというよりはリゾット。美味い。

■デザートDessert
 甘さ控えめ。ドリンクはアイスコーヒー。

 VILA MOURAは「Pasta Frolla」などを運営する株式会社ハートリンクカンパニーによるもの。都内では赤坂にも「VILA MOURA」はあるようだが、ライブなどのイベントがセッティングされるのはこちらだけのよう。
 大手会社の運営だけあって、メニュー構成はもちろん、お店の雰囲気作りやサービス全般に関して、実にそつなくまとまっている。グループなどでも安心して愉しめそうだ。

Vm_outs

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

ヴィラ モウラ 銀座本店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 銀座駅日比谷駅有楽町駅

|

« 「MILE STONE」 @ 京急蒲田 | トップページ | 「按田餃子」 @ 代々木上原 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/52437716

この記事へのトラックバック一覧です: 「VILA MOURA」 @ 銀座:

« 「MILE STONE」 @ 京急蒲田 | トップページ | 「按田餃子」 @ 代々木上原 »