« 夏はiCE……ってマジか! | トップページ | SUMMER MEMORY × poco a poco »

いんちきそば @ 「京屋」

 

Kyouya_outs

 地元ネタ。
 小石川植物園からほど近い、千川通りにあるお蕎麦屋さんである。
 TV番組『ちい散歩』でフィーチャーされ、その回を観ている。店名よりも“いんちきそば”というメニュー名が強く記憶に残っていた。

Window_u Window_d

 店先のウインドウに地井さんの色紙が飾ってあった。
 あの番組は好きで、録画して観ていた。地井さんが偲ばれて、少し哀しい気持ちになった。

 まずは、メニューをかいつまんで紹介する。

  Menu_01
Menu_02
Menu_03
 (以上は一部、この他に、コースメニューのページなどもある)


Ossme

 おすすめサービス麺から、いんちきそばと変わりごはんのセット。Inchikis
 小鉢(この日は貝の‘ぬた’)もついて豪華なセットメニューである。
 また、「この日の変わりごはんは‘唐揚げ丼’です」と案内されていたけれど、これ自分のストライクゾーンど真ん中であった。

Krag_don  普通の唐揚げではなく、かしわ(鶏)天ぷらに天丼等で使用すると思われる甘辛タレを絡めたもので‘かしわ天丼’と言っても通りそうな一品。
 揚げる前の下味付けで、しっかり目の塩胡椒を当てているような、そんな味わいもあって、主役を張れる小丼である。

 いんちきそばのつけ汁はこちら↓。Inchiki_tr
 下に豚コマ肉がたっぷり沈んでいる。揚げ玉(ごま油)と三つ葉の香りが絡んで良い感じ。食べ進めると柚子皮なども現れる。めくるめく香りに食べ飽きることがない。

 蕎麦のUp↓。七味を振っちゃたけれど。Soba_up
 見目違わず、たおやかな甘さを含む美しい蕎麦である。

 夏のメニューもひとつ紹介しておく、冷しこのこそば。H_kinoko
 (左後ろに隠れている小皿は薬味(葱とわさび))。
 綺麗な盛りつけだ。
 見た目美しいメニューは、まず美味いと思って間違いない。
 中央の大根下ろしに寄り添い左右に立つ蟹カマが可愛い。人参のあざやかなオレンジ色、錦糸玉子の黄色、キュウリの青、海苔の黒までが映えて見える。
 メインのキノコも種類豊富で実に食べ応えある一品であった。
 この夏に食した‘冷やし系蕎麦’のトップを行く。

 内装に触れていなかった。
Kyouya_ins_c
Kyouya_ins_t
 シックな色調でおしゃれな雰囲気もあるけれど、木目のラインが街の蕎麦屋らしい優しさを伝えている。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

京屋
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 茗荷谷駅白山駅

|

« 夏はiCE……ってマジか! | トップページ | SUMMER MEMORY × poco a poco »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

http://marunisasarindou.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-c4b0.html

 マル様。
 私のブログで紹介させていただきました。
 事後連絡、あしからずご了承ください。

投稿: 石川鏡介 | 2013/10/05 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/52974300

この記事へのトラックバック一覧です: いんちきそば @ 「京屋」:

« 夏はiCE……ってマジか! | トップページ | SUMMER MEMORY × poco a poco »