« モーニング @ 「桂」台東区役所西 | トップページ | 「Les Gourmand Disent」 @ 飯田橋 »

「李晃」 @ 錦糸町

 

Riko_outs

 “牛肉麺”が有名な李晃
 ずっと行きたかったのだが、タイミングをのがしていた。
 がこの夏、例により散歩の途中でふと思い出し、ようやく訪問した。

Table

 カウンターに座ったら、汗だくの自分を不憫に思ったのか、奥のテーブル席、しかも空調機の真ん前に案内してくれた。
 出てきたおしぼりまでもがキンキンに冷えていて、生き返る思いがした。

Menu_01
Menu_02
 さて、“牛肉麺”―― とオーダーしかけて止めた。
 壁に、別の気になるメニューが!
Menu_03

 「冷しパーコーワンタンメン」と注文したら、「スーパー冷し、ひとつ!」とオーダーが通された。
 そうか“スーパー冷し”か。

■スーパー冷し こと 冷しパーコーワンタンメンSouperhc00
 麺が見えないほどの大きいパーコー。
 すくい上げて麺のUp(ちょっとピンずれ、ご容赦)。Men_up

 ぷるんぷるんのワンタン。Wantan  これが6ヶ、入っている。

 パーコー断面。Parko  揚げたて、芯の部分はまだほんのり熱をもっている。
 パーコーの衣が美味い。八角が効いていて、冷やしタレの醤油と絡むと、衣にはすっきりした甘辛さが染み、タレには八角の香りが滲みでる相乗効果。

 いやいやいや、“スーパー”たる所以(ゆえん)が判った。

 “牛肉麺”の宿題を残す形になってしまったけれど、夏には冷たい麺が欲しくなるもの。
 これで良かったのだ。“スーパー冷し”万歳!

Counter

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

李晃
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:中華料理 | 錦糸町駅

|

« モーニング @ 「桂」台東区役所西 | トップページ | 「Les Gourmand Disent」 @ 飯田橋 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/52876244

この記事へのトラックバック一覧です: 「李晃」 @ 錦糸町:

« モーニング @ 「桂」台東区役所西 | トップページ | 「Les Gourmand Disent」 @ 飯田橋 »