« 「French Vouge」 @ 湯島 | トップページ | 「Cagna Cagna」 @ 長原 »

「PANELLA」 @ 根津

 

Panella_outs

 またしても失われた川・藍染川沿い。住所は谷中だが、最寄りは根津駅になる。
 PANELLA ―― ‘パネイラ’と読む。パンにこだわるコンセプトから生まれた造語らしい。

 メニューにも「北海道産小麦100%の2種類の自家製パンをご用意させて頂いております」と、しっかりアピールしている。

Menu_01_l Menu_01_r

Menu_dr

 ふたりで来店したこともあり‘おとりわけコースB’を注文した。

■アンカー・スチームビールAnchors_b
 いやぁ、初体験。1896年にサンフランシスコにあったアンカー社が造りだしたスチームビールの復刻版である。
 ラガー酵母(下面酵母・発酵温度5~10℃)をエール酵母(上面酵母・発酵温度15~25℃)の条件で発酵させ、ラガーのコクとエールの軽やかさを兼ね備えたビールとなっている。

■長崎産・天然マダイのカルパッチョ、青トマトのソースと自家製パンCandb
 ありゃぁ。パンの方にピンがあっている!?

 ではでは、カルパッチョUpで。Tmdc
 切り分ける前の自家製パン二種も。Breads

■カマンベールの自家燻製・軽いオーブン焼きCamemb_sm

■野菜のラビオリ・トマトのソース、パルミジャーノ風味Ravioli

 飲み物はとうにワインに替わっている。
■ミゲル・トーレス コルディエラ シャルドネChilewine
 スペインの名門トレース家がチリに進出。こちらチリのミゲル・トーレスである。
 輸入元は三国ワイン。解説は三国ワインのホームページ譲る。

Lama  それにしてもミゲル・トーレス/チリのシンボルマークって何で‘ラマ’なんだろう? 気になってしょうがない。
 そこを解説してよ、三国ワインさん!

■旬の野菜の盛り合わせYasaimori
 手前から……、とうもろこし、オクラ、青森県産長いも、エリンギ。オクラの裏にバターナッツかぼちゃ。長いもとエリンギの下に、信州産ズッキーニが隠れている。それと赤万願寺とうがらし、京都賀茂ナス。

 これらを、皿に回したバルサミコソースと後ろにある海塩、エキストラヴァージン・オリーブオイル、自家製トマトペーストでいただく。
 自家製トマトペーストが超濃厚で美味。
 生野菜をバーニャカウダで行くように、火入れ野菜にはこのトマトペーストが良く合う。

 店主さんが、調理前のバターナッツかぼちゃを見せてくれた。
Btnutskbc  神奈川県三浦産とのこと。

 さて次ぎに登場はパスタなのだが、当初のオーダーではシエナ風“ピーチ”アリオーネだった。しかし、前出のラビオリと味付け ―― トマトソースにパルミジャーノ ―― がかぶるので、自家製極太手延べパスタはそのままに、こちらに変更。
 メニュー表になかった一品、お店のはからいである。
■自家製ソーセージと生ナメコの手延べパスタPasta
 正確には腸詰めしていないからソーセージではないらしけれど、肉の旨味に薫香が良いかんじである。
 また、生ナメコがくせ者なんだ。華やかな香りと自然のぬめりが、この極太手延べパスタをワンランク高めている。

■ズワイガニとだだちゃ豆のリゾットRisotto
 旬だ~。本当に美味い。

 店主さんにも勧められなかったので、コースのみでメインを注文しなかったのだけれど、これで正解。
 おなかも、気持ちも、満足度100%。
 自然な感じを大切にしたパンが料理を引き立てていたし、お野菜たちが輝いていた。

 内装に触れていなかった。Panella_table
 自分らが座ったのはカウンターであったが、テーブル席や、奥に半個室になったグループ席がある。
 様々なシーンで使える仕様である。

 あと、もうひとつ付け加えておこう。
 ―― 店主さんがセレクトするB.G.M.が Excellent! 素晴らしかった。

Panella_anni

 

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

パネイラ
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:イタリアン | 根津駅千駄木駅東大前駅

|

« 「French Vouge」 @ 湯島 | トップページ | 「Cagna Cagna」 @ 長原 »

宿酔注意」カテゴリの記事

感動食材」カテゴリの記事

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/53268730

この記事へのトラックバック一覧です: 「PANELLA」 @ 根津:

« 「French Vouge」 @ 湯島 | トップページ | 「Cagna Cagna」 @ 長原 »