« 「山家」 @ 御徒町 | トップページ | 「Cafe de Perche」 @ 御徒町 »

「とりかつ CHICKEN」 @ 神泉

 

 “@神泉”としたけれども、渋谷からもほぼ同距離。
Chicken_outs  場所が判りづらいかも。以前レビューした「喜楽」を見て左手にある路地坂を登っていくと、その坂の途中にある。坂にあるので、看板につっかえ棒を咬まさないと滑り落ちてしまうらしい。
 『食べログ』の口コミが100件を超える有名店とりかつ CHICKENである。

 メニューはこちら。Menu
 みんなが「美味い」と認めるフライを味わって、自分の舌を校正しよう、と来店したのだ。

 店内、ちょっと変形のコの字カウンタ。Counter
 写真はその一辺。

 カウンタの上には、セルフサービスのお茶が入っているポット。
 それと、取り放題の漬け物。Oshinko

 先にご飯と味噌汁がサーブされた。Gohan_and  味噌汁は豆腐とワカメだったかな?

 そしてオーダーの……
■人気定食(男飯)とり ハム コロッケ3top
 システムでは2品のフライで¥650、3品で¥800なのだが、こちらは3品で¥650のお値打ち定食である。
 好きなフライを選ぶ愉しみは捨てがたいが、舌校正が来店の目的なので、今回は“人気定食”と呼ばれるこれだ。
 ボケているけれど、キャベツの横のには大根の漬け物が付いている。

 コロッケ断面。Croquette

 とりかつ断面。Chicken_up

 どちらもしっとり。
 “とりかつ”なんて、ぴっかぴかの断面だ。
 そして、衣はサックサク。揚げ置きはしない(注文を受けてから揚げたてを供する)ことを信条とするお店の成せる技である。

 いやぁ、この3Topは凄い。
 本来自分の食指は、とんかつ・メンチ・アジフライなどに伸びるのだが……。
 まじり気ない王道コロッケ、ノスタルジックなハムカツ、ここに“とんかつ”だとある種ハムカツとかぶる。だがどうだろう、“とりかつ”ならば。
 はたして最強のトライアングルの完成である。

 なるほど。
 舌校正、完了!

 ※店名からリンクは道玄坂商店街の公式ページ、色いろ役に立つよ。

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

とりかつ チキン
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:とんかつ | 神泉駅渋谷駅

|

« 「山家」 @ 御徒町 | トップページ | 「Cafe de Perche」 @ 御徒町 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/53853361

この記事へのトラックバック一覧です: 「とりかつ CHICKEN」 @ 神泉:

« 「山家」 @ 御徒町 | トップページ | 「Cafe de Perche」 @ 御徒町 »