« 「餃子酒場」 @ 豊洲 | トップページ | 「一力」 @ 桜新町 »

ウミガメ刺身 @ 「八丈島」

 

8joisland_outs

 池袋、13時から深夜27時まで営業の八丈島
 新鮮な魚介とか、くさやとか、珍しい焼酎がいただけるお店である。

 メニューはこんな感じ('14年3月時点)。

Menu01
Menu02
Menu03
Menu04

■あしたばハイAsitabahight
 後ろはお通し。

■この日のお通しToshi  タコがとろとろに煮込まれていた。

■牛すじ煮込みSjnikomi  コチジャンベース。

■たけの子天ぷらTakenokotn  下敷きになているのはあしたばの天ぷら。後ろにあるのは青ヶ島産ひんぎゃの塩。

■八丈島海鮮サラダ8josarada

■薩摩地鶏のたたきJidorittk

■ウミガメ刺身Umigamessm
 これはもう、ここでしか食べられないのでは?
 臭いもへんなクセ(歯ごたえとかの)もなく、赤身の刺身として出されたら信じてしまいそうだ。

■とび魚刺身Tobiuosashi

 これら刺身類はキッコーマンの生しょうゆで。Syoyu
 話がそれるようだが、このフレッシュキープボトルは素晴らしい。やっぱり香り/風味が長持ちするようだ。(キッコーマンデータとして、開栓後常温保存で90日間鮮度を維持)
 先駆けはヤマサ醤油の“鮮度の一滴”シリーズであったかと思うが、卓上用に進化してきている。今ではヒゲタ醤油やヒガシマル醤油でも同様のボトルでリリースされている製品がある。
 最近、このタイプを卓上に置いている居酒屋・レストランが増えている気がする。

■あしたばゴマ和えAsitabagm

■くさや二種盛り合わせKusayamori

■まぐろアボガド和えMaguroabgd

■とび魚なめろうTobiuonmro

■サバの塩麹焼きYakiskn

 よく食べるなって?
 以上はグループで行った2回分が混じっているのだ。

 焼酎やホッピーもいっているのだが、画的に普通なので省略。
 かわりに、こちら
■あしたばビールAsitababeer

 昼日中からの営業にくわえ、年中無休。
 そして、グループにうれしいクーポン券(ぐるなび)とか、こんなサービスもある。Bosyutyu

 人気店。混み合っていたので、店内写真はなし。ご容赦。

 

食べログ グルメブログランキング

 

八丈島
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 池袋駅要町駅東池袋駅

|

« 「餃子酒場」 @ 豊洲 | トップページ | 「一力」 @ 桜新町 »

感動食材」カテゴリの記事

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/55827916

この記事へのトラックバック一覧です: ウミガメ刺身 @ 「八丈島」:

« 「餃子酒場」 @ 豊洲 | トップページ | 「一力」 @ 桜新町 »