« 古の会 @ 都内某所 | トップページ | 「鯨食堂」 @ 川口市領家 »

「松月」 @ 青井

 

 つくばエクスプレスが通って、この辺も行きやすくなった。
 例により散歩(と言うかもはや徘徊)の途中で、事前情報なしの飛び込み。

Syougetu_outs

 店構えに惹かれたのだ。
 黒塀のシュッとした外観(青空に映えるね!)。スタイリッシュ過ぎて、このままだとちょっと入りづらいかと思うが、店先の看板がにぎやかで、愛嬌がある。出前用のカブまで可愛いらしく見えてくる。Kanban01

 入り口すぐの席に座った。Syougetu_ins
 壁にメニューが張り出されている。酒のあてになるようなメニューもある。
 テーブルの向こう側は小上がりになっていて、子供連れなどでも利用しやすいスペースになっている。

Table

 テーブルにあったのはランチ用のメニューのよう。Menu01
 裏には飲み物。昼から酒もいけるようだ。Menu02
 壁のメニューには“昼の天ぷら盛り合わせ¥850”とか“松月オリジナル(半熟玉子と素揚げ野菜)カレーうどん¥850”などの張り紙もある。あと“ネギの焼きびたし”とか、呑み助の食指をさそうメニューもある。

 メニューを見ていたら、そば茶といっしょに揚げ蕎麦が出てきた。Sobacya_and

 ランチサービスで、ミニサラダもしくはミニ御飯が付くそうだ。御飯は白米か十穀米かを選ぶ。
 自分はサラダをお願いした。
■サービスのミニサラダSalada

■鴨汁蕎麦Kamojiru
 手前右は柚胡椒。
 メニューにこうある ――「国産合鴨ローススライスと国産手羽、外国産もものきざみ肉を使用」。
 うむ。出汁に浮いている脂分が細かいような気がする。

 二八蕎麦をUpで。Soba_up
 さまざまな部位を使用している所為か、さらりと軽やかな味わいだ。これが鴨ロース肉だけだったら、重みが増して来るのだろう。
 好みにもよるが、こういう軽やかな鴨出汁も悪くない。

■蕎麦湯Sobayu
 これについてもメニューに詳細が書かれている。「麺のゆで湯では、ありません。蕎麦粉からお作りしてお出ししております」とのこと。

 食い意地が張って、もう一品注文。
 鴨出汁+濃厚蕎麦湯を堪能しているうちに登場。
■辛肉汁うどんKaranikujiru
 手前左のポットには自家製ラー油が入っている。
 辛味が足らないようでしたらどうぞ、と添えられたものだ。

 うどんをUpで。Udon_up
 つるピカだ。
 うどんにしてはちょっと細めか。辛肉汁と合わせることを考慮してのことなのかも。
 うどんのもちっとした歯ごたえと、汁の辛味、胡麻の風味、豚の甘み、面白いバランスだと思う。美味い。
 二八蕎麦でも試してみたいが、もうさすがにお腹いっぱいだ。

 丁寧な仕事をしているお蕎麦屋さんだ。十穀米御飯を用意しているところも、健康志向で良いじゃないか。

 

食べログ グルメブログランキング

 

松月
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 青井駅綾瀬駅五反野駅

|

« 古の会 @ 都内某所 | トップページ | 「鯨食堂」 @ 川口市領家 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/58119939

この記事へのトラックバック一覧です: 「松月」 @ 青井:

« 古の会 @ 都内某所 | トップページ | 「鯨食堂」 @ 川口市領家 »