« 「稲草園」 @ 四ッ谷 | トップページ | 「大人のハンバーグ」 @ 田町 »

「すし初」 @ 一之江

 

Hathu_outs

 創業40余年、2014年7月に新装開店したすし初である。
 失礼ながら、新装開店する前までは認識していなかった。自分、妙見島や今井水門の景観を目当てに、この辺ちょくちょく歩いていたのに!

Counter

 精練された内装、外装。綺麗で清潔感もある。
 カウンタ横の「萬年」は軟水で前割してある。
 写真、カウンター奥の黒板には、いさき塩焼¥750、かんぱちかま塩焼¥650、やりいか刺¥700、あじたたき¥800、……活車エビの握り2コ\800、明石のたこぶつ¥700、ずわいかに握り2コ¥850、などと記されている。

 お店ホームページにもメニュー紹介はあるが、こちらにも並べておく。

Menu_lunch_3 Menu_al_2

Menu_00 Menu_01


 ずいぶんと良心価格である。すばらしい。
 産地直送、小田原から仕入れていると云うのに。

Menu_dr Menu_sake


 店主さんは利酒師の資格を持っていらっしゃるそうで、マニアックな揃えである。燗酒用の銘柄も揃えているところが流石だ。

■ランチセットの穴子丼(穴子1本)Anagodon_00
 お重後ろの緑のものは抹茶ケーキ。デザートまで付いている。

 白酢と赤酢で整えたというシャリが穴子にかかったコクのあるツメと合わさって美味。
 もちろん穴子はふかふかで甘味をたたえている。
 穴子好きなら1.5本をお薦めする。はまる事、請け合い。Anagodon_01

 値段もリーズナブルな設定だし、夜が良いのだろうな。
 一品料理を酒の肴に、最後に幾つか握ってもらって〆る、なんてね。
 未確認だが、奥には団体さん用の席もあるようで、グループで行っても良いだろう。

Table

 

食べログ グルメブログランキング

 

すし初
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:寿司 | 一之江駅

|

« 「稲草園」 @ 四ッ谷 | トップページ | 「大人のハンバーグ」 @ 田町 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/58891336

この記事へのトラックバック一覧です: 「すし初」 @ 一之江:

« 「稲草園」 @ 四ッ谷 | トップページ | 「大人のハンバーグ」 @ 田町 »