« 「台湾麺線」 @ 御成門 | トップページ | 「熊公」 @ 浅草橋 »

「にしんば」 @ 下北沢

 

Nishinba_outs

 小田急線沿線で居酒屋を探して、色いろと良さげなお店が引っかかるなか、今回、下北沢のにしんばさんで。

 オープン時刻を間違えて17時に到着。17時から開店するのは日曜日だけで、この日は土曜日。
 でも、これが怪我の功名。じつは予約なしの来店だったのだが、見込みが甘く、予約が入っていてほぼ満席とのこと。「18時に来ますから」と空いている席を予約して出直した。
 この時のお店スタッフさんの対応が結構良かった。
 自分が「何時オープンですか?」と質問したのがきっかけだが、正しいオープン時刻を告げるのみで返すことなく、空き席の当日予約につなげた。
 双方、Win-Win の状態になった。

 と云うことで、オープンと同時にカウンターの最奥におさまり、酒宴の始まり。

Nishinba_ins

 この日はホッピーで。中と外、別注可でよろしい!Hoppy

 お通しでそのお店の力のほどが判る。
 この日はホタルイカ(ボイル)とベビーホタテのヌタ(酢味噌和え)。奥の海草(?)が歯応えあって良いアクセントになっていた。

Othoshi_up

 では、この日いったものをずらずらと。

■刺身盛り合わせSashimori00
 リクエストは生ホタルイカとボタンエビ。あとはお店お任せ。
 奥の海苔は、“よろしかったらウニを巻いてお召し上がり下さい”と付けてくれたもの。

 早速やってみた。味は言わずもがな。Sashimori01

■貝柱と大根のサラダKbsr_dikn_s

■牛すじ韓国風煮込Gyushjikk_nkm

■イカ一夜干しIka1nagiht

■殻付カキ(陸前高田産)Kaki
 この日は、赤穂産のカキも用意されていた。

■あさりの老酒蒸しAsari_raocyu

 他にももずく酢などもいったのだが、画的に普通なので割愛。

 〆のご飯ものへ。

■おにぎりOnigri
 中は梅だったかな? 忘却。(これも画的には普通だったか)

■鮭とイクラのガーリック炒飯Sake_ikr_glc
 これぞ“居酒屋の炒飯”って感じ。
 言い方代えれば“親子炒飯”だよね。鮭の風味、イクラの食感、すばらしいコラボレーション。

 最後に、メニューの一部を紹介。
 レギュラーメニューはお店ホームページに詳しいのでご参照のこと。

Menu01_u Menu01_d
Menu02

 この日はホッピーで通したのだが、日本酒や焼酎の品揃えも素晴らしい。
 料理の方は、定番的メニューから、一工夫加えた創作系がある上、魚、肉、サラダに箸休め、ご飯ものに麺料理、全方位万全。

 いやぁ、下北沢の強力な居酒屋さんだった。堪能。

 

食べログ グルメブログランキング

 

にしんば
夜総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅

|

« 「台湾麺線」 @ 御成門 | トップページ | 「熊公」 @ 浅草橋 »

宿酔注意」カテゴリの記事

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/59848169

この記事へのトラックバック一覧です: 「にしんば」 @ 下北沢:

« 「台湾麺線」 @ 御成門 | トップページ | 「熊公」 @ 浅草橋 »