« 「Grand Route 66」 @ 千石 | トップページ | 「宝来軒」 @ 西葛西 »

「三洋食堂」 @ 大田市場

 

 ちょっと遠出。海の写真を撮ろうと城南島海浜公園へ行く途中、大田市場に寄ってブランチ。

 大田市場では、関連棟という建物に一般者向けの店舗が集約されている。
 どこも美味しそうだが、今回は神田市場時代から続く老舗三洋食堂さんで。

Sanyou_outs

 メニュー表らしき物が見当たらない(あるのかも知れないけれど)。
 店外のサンプルやPOP、店内の短冊などを見て選ぶことに。でも、まぁ自分は予習してあって、狙ったメニューがあった。

Menu00
Menu01

 1階はコの字カウンター。2階はテーブル席で構成されているそうだ。
 客人が多く、内装写真は遠慮していたのだが、コの字の一辺が空いたので、そっと撮った。Counter

 卓上のステンレスの箱にはカラシのパックが入っている。少量ずつ密封パックされた、お弁当などに入っているタイプのものである。

 え? カウンターの先の短冊が気になる? Menu02

 A-Bを組み合わせる魚がし定食とか、2品付定食などバリエーションがあって面白い。
 そして、タルタルソースの追加がレンゲ一杯50円。定食ご飯へのねぎとろトッピングが300円。なんでもありか!

 目的のメニューはこちら。
■お得セットOtokuset00

 先の写真にもあったが、たっぷりねぎとろ丼(¥900)と大エビフライ1尾(¥300)が合わせると¥1000になるというセットである。
 ピンが大エビフライに合っちゃったので、たっぷりねぎとろ丼をUpで。Negitorod_up
 紫猪口にワサビを移し、醤油で溶いて、ねぎとろに回しがけ。

 実は、これで終わらない。
 浮いた¥200に¥100を足した値段でこちらを単品オーダー。
■生アジフライAjifry

 お店ホームページに“当店の大人気商品!”と書かれていたので、こちらも狙っていたのだ。
 確かにね、凄い肉厚だ。
 先の大エビフライはタルタルソース。こちらは卓上のソースとカラシでいただいた。

 ここに、たっぷりねぎとろ丼-大エビフライ-生アジフライという魔のトライアングルが形成された。
 この海域から脱出することは難しい。脱出したくないからね。
Plate

 ……あぁ、城南島海浜公園に行かなくちゃ。

 

食べログ グルメブログランキング

 

三洋食堂
昼総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:定食・食堂 | 流通センター駅昭和島駅大井競馬場前駅

|

« 「Grand Route 66」 @ 千石 | トップページ | 「宝来軒」 @ 西葛西 »

美食探訪」カテゴリの記事

近況報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/60087070

この記事へのトラックバック一覧です: 「三洋食堂」 @ 大田市場:

« 「Grand Route 66」 @ 千石 | トップページ | 「宝来軒」 @ 西葛西 »