« 「ターキー」 @ 雑司ヶ谷 | トップページ | 「DADA」 @ 神谷町 »

「ゼロ屋」 @ 葛飾区奥戸

 

08_outs

 設定した散歩コース上にあって、事前に少し調べてあった。
 ゼロ屋という面白い店名が気に入ったこともあるが、早い時刻から営業しているのも、コース設定の都合と合致していて、好物のホットサンドでブランチを、と決め込んでいた。

08_ins1
08_ins2

 10:05に到着。Take-Outの客人が帰ったすきに、内装写真を撮らせてもらった。
 メニュー表も並べておく。

Menu_cfe

Menu_mnn Menu_hs

Menu_dnk Menu_luc

■ホットサンド・ベーコンエッグBaconegg00
 ソースがこぼれるので、とハンバーガーに付いてくるような紙袋が添えられてきた。
 玉子の半熟加減がツボだ。あぁ、やっぱり自分はこの類のパン食が好きだ。

■カフェモカCaffeemoca
 陽光あふれるCafeでカフェモカだなんて、オヤジの自分には似つかわしくないが、赦して。たまにはこう云う雰囲気にひたりたい時があるのだよ。

 ホットサンド以外のメニューが気になって再訪。
 ランチは11時からなので、散歩ルートを合わせて設定した。
 そもそも“@ 葛飾区奥戸”って、変だよね。いつもはここに最寄り駅を記すのに……。
 まぁ、最寄り駅は京成立石駅になるのだけれど、そこから徒歩で20分以上かかりそう。なので、ここはいさぎよく“@ 葛飾区奥戸”としておいた。

 話を戻す。
 ランチだと選択肢が広がる。
 この日の黒板を見る。うむ、キーマカレーも美味そうだ。Board1
 限定10食のメニューはお店の外のボードに詳しい。Menu_o10
 鯖の燻製のソテーだなんて、手がこんでいる。しかも色いろ付いて¥950。

 迷ってこっち、
■シンガポールチキンライスSngpcknr00
 メニュー表にあるが、塩麹に漬け込んだ鶏肉2種(モモと胸)を蒸して、そこに自家製のネギ醤油ダレを合わせてあるのだよ。
 こちらも相当手がこんでいる。
 後ろはセットのスープ(コンソメ風)と、お好みでとスイートチリソース。
 自分はスイートチリを合わせた方が好みであった。美味し。

 カレーや10食限定をいっていても、正解だったのだろうな。
 仕事が丁寧だもの。

■マンゴージュース(本日のジュース)Mangojuce

 店内写真を追加しておく。
 天気の良い日には、外のテラス席で寛ぐのもありか。

08_ins3
08_ins4

 困ったね。もうちょっとアクセスし易い所にあったら良いのにね。
 いやいや、商店街の中にあったら、このほっこりした雰囲気は出ない。この距離感が必要なんだね。
 地元の人が羨ましい。ポイントが溜まるのも早いだろう。

Pointcard
Plate

 

食べログ グルメブログランキング

 

ゼロ屋
昼総合点★★★☆☆ 3.6

関連ランキング:カフェ | 京成立石駅青砥駅新小岩駅

|

« 「ターキー」 @ 雑司ヶ谷 | トップページ | 「DADA」 @ 神谷町 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/59899021

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゼロ屋」 @ 葛飾区奥戸:

« 「ターキー」 @ 雑司ヶ谷 | トップページ | 「DADA」 @ 神谷町 »