« 「萬盛」 @ 後楽園 | トップページ | 「ますや」 @ 瑞江 »

「くじら軒」 @ 八重洲地下街

 

 「くじら軒」、五本木、新宿のお店はとうに無く、東京で食せるのはこちら八重洲地下街のみ。
 あれはラーメンブームのはしり、横浜本店まで友人に連れていてもらったことがあったけ。
 その当時の言葉で『神奈川淡麗系』などという括りでとらえられていたかと。
 ……懐かしいなぁ。

Kjrk_plate

 外観写真撮り忘れ。
 八重洲地下道は最南端の一角にある。

■塩らーめんShioraumen00

 微妙な味の変化はあるのだろうけれど、やっぱり、バランスが良いやね。
 ラーメンの食べ歩きに精を出していた昔に、すっとタイムスリップしたような気分になった。

Menu_knbn

 メニュー構成は ――
 薄口醤油を使用した“らーめん系”、濃口醤油を使用した“支邦そば”系、塩タレの“塩らーめん”系と分かれ、それぞれに特製スタミナらーめん、バラそば、チャーシュー麺、パーコー麺とアレンジがある。麺の茹で加減も調整してくれる。
 この他に、ざるらーめん、つけ麺、冷やしらーめんという揃え。今の流行か、つけ麺が人気のようだ。

■バラそば(塩)Barashio00

 通常のチャーシューに使用しているのは肩ロースか?
 こちらはバラ肉チャーシューなので、“バラそば”と差別化して言っているのかな。
Barashiomup  甘みを湛えた脂が、旨い。

■支邦竹飯Sinatikhan
 こちらにも脂身が乗っていた。
 ラーメンスープをかけると、この脂身が半分溶けてとろとろになる。それがまた旨し。

 八重洲地下と云うと《ラーメンストリート》が有名で、確かにそちらにまわれば、実力のあるラーメン店が集結し、味も間違いが無かろう。しかし、自分は昔から好きなんで、地下街の外れにあるくじら軒へ。

Water

 

食べログ グルメブログランキング

 

くじら軒 八重洲店
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 東京駅京橋駅銀座一丁目駅

|

« 「萬盛」 @ 後楽園 | トップページ | 「ますや」 @ 瑞江 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/62728153

この記事へのトラックバック一覧です: 「くじら軒」 @ 八重洲地下街:

« 「萬盛」 @ 後楽園 | トップページ | 「ますや」 @ 瑞江 »