« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

「利久。」 @ 西麻布

 

Rikyu_outs

 散歩の途中で。事前情報なし。
 味噌汁がいただきたい気分だった。洋食で名の知れた「麻布食堂」をやりすごし、貼り出されたランチメニューに惹かれ、こちら利久。に入った。

 カウンターに案内されて着席。Rikyu_count
 店内写真、左手奥に掘りごたつ式の小上がり。背後にはグループ客用のテーブル席がある。

L_menu01

■海老フライと豚ロース生姜焼きEbif_and_bs00
 おぉ! 和定食的にまとまっている。
 期待していた仕様である。
 メインをはれる海老フライと生姜焼きがダブルで乗ったお盆は迫力がある。
Ebif_up 海老の太さに驚くが、爽やかなタルタルもポイント高し。
Blsgy_up 豚ロースは片栗粉を打ってから炒めのか、良い感じに生姜タレが絡んでいる。

 これで¥1100とは、なかなか良くできている。
 と満足して会計したら、カードをもらった。
 このカードがあれば、ランチは¥100割引。Just¥1000になると言う。Card00
 おぉぉ! この¥100引きは大きい。
 何かうまいこと気持ちを操作された感じがしないでもないが、お店の雰囲気も良かったし、再訪である。

■利久。御膳Oned_gozen00
 利久。御膳は日替わりのようである。
 この日は、豚ロースしゃぶしゃぶ、まぐろ刺身、里芋とあつあげの煮物のセット。
 お盆中央はポン酢。豚しゃぶ用である。
 このポン酢、お出汁が利いていてひと味ちがった。自家製のよう。さすがである。Butasyabu_up Sashimi_up Nimono_up
 煮物も嬉しい。あつあげ大好きなのだ。うす味の優しい味付けも素晴らしかった。

 六本木通り高樹町交差点を日赤医療センター方向に入ったこの界隈には素敵な食事処が多いけれど、和定食ランチなら「利久。」ってイメージが付いてしまった。カードもらっちゃたし。(汗ゞ
 本領発揮は夜なのだろうけどね。

 

食べログ グルメブログランキング

 

西麻布 日本料理「利久。」
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:懐石・会席料理 | 広尾駅表参道駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「うさぎや」 @ 浜町

 

Usagiya_outs1

 “@ 浜町”としたけれども、馬喰横山駅や東日本橋駅からもほぼ同距離。清洲橋通り(外観写真で遠目に写っている)から脇にちょっと入ったところにある本格手打ち蕎麦のお店、うさぎやさん。

 メニューはお店ホームページに詳しい。ここでは表看板にあったランチメニューを載せておく。Lunch_mn

 揚げそばを摘まみつつ、蕎麦が来るのを待つ。Table00
 店内はテーブル席のみの構成。ライティングが凝っていてしっとりと落ち着いた雰囲気である。Usagiya_ins1
 入って正面奥左手にガラス張りの麺打ちスペースがある。店内写真では右側にフレームアウトしている。

 ではでは、これまでにいただいた蕎麦を……。

■三色もり3color00
 せいろと田舎、そして季節の変わり蕎麦がひとつの笊で供される。3color_s_up
 この日は冬だったので、変わり蕎麦は‘ゆず’。このあと‘さくら’に変わった。

 せいろと田舎の対比だけでも充分愉しめるのに、季節を感じさせる蕎麦が加わって、蕎麦っ喰いには堪らないメニューであろう。

 バランスの良い蕎麦つゆがそれぞれにマッチして文句なし。

■天せいろTenseiro00
 天ぷらも上手い。Tenpura_up
 塩は藻塩か何かか?
 せいろのUpも載せておく。Seiro_up

■泡雪そばAwayuki00
 いわゆる‘とろろ蕎麦(温)’であるが、どんぶり全面に大和芋が行き渡たる仕様は初めて見た。結構なインパクト。
 付いてきたうずらの卵を乗せたら、写真を撮る間もなく、すっぽりと沈んで行ってしまった。とろろは出汁でのばすと同時に軽く泡だっててもいるようで、スムースでのど越しが良い。
Awayuki_s_up 蕎麦にからまるとろろを見ると、どろんと重たそうに見えるかもしれないけどね。
 ゆず皮も効いていて、ここ最近食べた温かいとろろ蕎麦の中ではダントツ1位。

 そば湯で余韻にひたる。Sobayu00
 街そば好きを公言してはばからない自分だが、良いね本格手打ちも。

Aisatsu00

Plate00

 

食べログ グルメブログランキング

 

うさぎや
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 浜町駅東日本橋駅馬喰横山駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「台湾」 @ 巣鴨

 

Taiwan_outs

 巣鴨、とげぬき地蔵の裏手、白山通りと地蔵通り商店街をつなぐ路地に台湾はある。
 何度か足を運んでいるけれど、興味が尽きない。もちろん未食のメニューもあるけれど、写真が溜まってきちゃったのでUpする。

 ちゃんとしたメニュー表も撮ったけれど、字体が面白いの店外にあるメニュー表を載せておく。Menu00

 さぁ、いくぞ。

■牛肉そばGyunikusb00
 八角だろうか、漢方ぽい香りが舞うたおやかなスープだ。

 冬場になれば、
■牛筋大根そばGyudaikon00
 麺は普通の中華麺ではない。稲庭うどんくらいの太さで柔らかめ(前出、牛肉そばも同様)。
Men_up  かん水不使用と見た。

 牛筋大根そばの右でぼけて写っているのが、特製唐辛子。Karashi
 ちょっと入れるだけで、たおやかスープがおてんばスープに変身する。
 それもまた魅惑的。
 この特製唐辛子、以下のご飯物にも合わせられる。

■魯肉飯(ルーローハン)Rulohan00
 裏側にたくあんふたきれ。
 高菜漬けを添える魯肉飯も見かけるが、こちらはシンプルに青菜。
 その分、肉味噌が濃厚な味付けになっている。八角がふわっと鼻にぬけ美味。

 手前は鉄玉子、角煮(後述)のタレで複数日煮しめることを繰り返し完成する逸品。
 単品だと¥150。

 後ろでぼけているのがセットのスープ。
 上湯の優しいスープだ。

■角煮定食Kakunitsyk00
 写真、角煮の左裏に刻み高菜漬け。
 魯肉飯と同様のスープがフレームアウト。
 スプーンではらはらと崩れるくらいに柔らかく仕上がっている。
 黒胡椒がアクセント。最後まで飽きずにいただける。

 むむぅ。角煮の厚さが伝わらないか……?
 別アングルで。Kakuni_up
 後ろのご飯が見えない。まるでオーストラリアのエアーズロックだ。

 デーザートもある。
 杏仁豆腐をいただいたが、ほのかな薬膳の香りで、ゼラチンを不使用の柔和な舌ざわり。
 写真は(ヨーグルトにも見えてしまうほど)普通なので割愛。

 愛玉(オーギョーチー?)は未食。

 そうだ、家呑みの〆用にこれを買って帰ったこともあった。
 冷蔵庫に入れておけば、2~3日日持ちするそうで。
■ちまきChimaki_cv Chimaki_off
 米間に覗く黒色はプルーンだったような……。

 以上。ほぼほぼ写真を出し切った。
 異なるものを食したら、またUpする。

Taiwan_ins

 この地に店を開いて34年になるそうだ。最初はカウンターだけの構えだったそう。
 二代目さんがいらっしゃらない様子。無理をなさらず養生しつつ、末永く続けてもらい。

 

食べログ グルメブログランキング

 

台湾料理 台湾  
昼総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:台湾料理 | 巣鴨駅庚申塚駅巣鴨新田駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Zaika」 @ 糀谷

 

Zaika_outs
Takeout_wind

 糀谷、環八沿い。
 パキスタン料理のお店。設定した散歩コース上にあって、事前に調べてあった。
 外から、肉をそぎ切りにする際に使用する架台が見える。Take-Out用の小窓のようである。

Menu01
Menu02

 ホリデイランチをいただいた。
 この日のカレーはサブジ(季節の野菜のカレー)。
 ライスかナン。ナンを選んだ。Holidaylunch00
 平日は飲み物まで付いて¥700と破格だが、土日は飲み物が落ちて¥800。ちょっと残念。それでもお安いけれど。
 パキスタンはインドの西、湾岸アラブ圏よりに位置している。
 自分の思い込みか、カレーの味もどこかそんな感じ。インドのクリアな辛味が多様性を帯びて少しまろやかになったような……。

Salada_up Cury_up

 店内は白木木目をいかしたベンチシートにテーブルには色鮮やかなクロス。Zaika_ins
 チャイを頼んだら、可愛いカップで出てくるし。Cyai
 女性ウケしそうなコーディネートである。

 別の日。
Ruccy_salada ラッシー(別注)と野菜サラダに次いで登場、マトンビリヤニー。Biliyani00
 ビリヤニー、インド・パキスタンではポピュラーなスパイシー炊き込みご飯とのことらしいが、自分は初体験であった。
 この歳になっても初体験はいくらでもある。

 バスマティライスも久しぶりだった。
 油分はほとんど感じられず、健康志向的にも良さそう。
 いやぁ、香りが素敵と食べ進めると、ごろっとした骨付きマトンが現れた。
Mutton_up  このボリューム感も好き。

 マトンビリヤニー、気に入った。

 最後にメニューの一部を載せておく。

Menu03 Menu04

Water00

 

にほんブログ村 グルメブログへ

 

Zaika
昼総合点★★★☆☆ 3.4

関連ランキング:パキスタン料理 | 糀谷駅京急蒲田駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「とん八亭」 @ 御徒町

 

Ton8_outs1

 いやぁ、この路地が好き。
 アメ横と中央通りとの狭間にある“たぬき小路”。で、自分の中では、たぬき小路と言えばとん八亭
 この小路をミシュラン調査員さんが歩いたのだね。ちゃんとリサーチしているようだ。祝、ビブグルマン。

Menu01
Menu02

Table
Counter

■ロースかつ定食
Roas_k_00
Roas_k_dm
 ラードの香りがいい。
 岩塩かな? ガリガリとピンクソルトを挽いていくのがお気に入り。

■ヒレかつ定食
File_k_00
File_k_dm
 ロースもヒレも、この厚みが素敵。
 低温でじっくり揚げる。芯の部分が艶っぽい色合いになっている。

 でね、漬け物までが美味。こんなところに、さすが創業60余年の老舗、って感じてしまう。
 もう、三代目なんだそう。店を継いでいくって、凄いこと。尊敬してしまう。

 土日営業で助かる。けれども、何しろ小体なお店、すぐに満席になるので、ピーク時避け、時間差訪問を。

Ton8_outs2

 

食べログ グルメブログランキング

 

とん八亭
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:とんかつ | 上野御徒町駅上野広小路駅御徒町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »