« 「やぶき」 @ 瑞江 | トップページ | 「吟庵」 @ 京成高砂 »

「GORI」 @ 西麻布

 

Gori_outs00

 散歩の途中で。事前調べ無し。
 青山霊園から麻布十番方向に抜けようとして発見したお店GORI
G_kanban
 ワイルドだけれどどこか可愛らしい店名と、看板にあったメニューに惹かれた。
 “漢方豚”って?

Counter
Table
 店内はどーんとした白木のカウンター。テーブル席の方は採光たっぷり。

L_menu00
 メニューには「漢方牛のキーマカレー」なるものもある。気になる。
 が、ここは最初にビビッときた豚のほうで。

 この日は暑かった。まずは冷たい物。
◆ル・タン・ド・フリュイ ロゼ パンプルムースRose
 サングリアを所望したところ、(サングリアが切れていたのか)こちらのワインリキュールを勧められた。
 柑橘の酸味と苦みがシャッキと美味。

 帰宅後調べたら、フランスはラングドッグのワイナリー「マス・ド・ジャニーニ」作。ロゼワインにオーガニックグレープフルーツをブレンド。度数8%と低アルコール。
 暑い時分の食前酒としてナイスなチョイスだった。
 ちなみに、現在、通販サイトでは品切れ状態だ。

■川田農園の無農薬サラダSalada
 野菜が美味し。
 この豆状のものは何だろう? とんぶりが大きく成長した物のように見える。

■伊達の漢方豚ランチButa00
 迫力の肉厚が4キレ。火入れもJust。Buta01
 お店のホームページに漢方牛に関しての詳しい説明がある。おそらく、豚のほうも同等であろう。
 香りが良くて、脂も旨い。
 牛でのデータだが通常のものと比較すると、アミノ酸が1.5倍、グルタミン酸が2倍とのこと。

 奥の小皿は野菜用の特製マヨネーズ。
 別アングルで後ろの野菜たちを。Buta02
 野菜たちも美味い。グリル(?ロースト)され甘みが前面に出ている感じ。

 こうなれば、牛も試してみたくなるでしょ。
 再訪で。
■漢方牛のキーマカレーCurry00
 こちらにも火入れされた野菜たちがふんだんに盛られていて、栄養バランスが良さそう。Curry01

 辛いのがお好きなら、と自家製唐辛子スパイスが登場。Karami
 これを混ぜると、優しかったキーマがキリッとしまって、またまた美味し。
 もちろん、中心には漢方牛の旨味がしっかりとあって、スプーンが止まらない状態に。

 漢方牛/豚や、野菜だけではなく、魚にもこだわりがあって、九州から仕入れているらしい。
 ちなみにこの日の地魚ソテーは鰆だった。
 ランチパスタも、“ミートソース”なぞと聞くと、気になってしょうが無い。

 本領発揮はディナータイムなのであろうが、ランチのメニュー構成とコスパは魅力的。
 散歩の途中で、またふらっと寄ってしまいそうだ。

Plate

 

食べログ グルメブログランキング

 

関連ランキング:ステーキ | 乃木坂駅六本木駅

|

« 「やぶき」 @ 瑞江 | トップページ | 「吟庵」 @ 京成高砂 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/65517158

この記事へのトラックバック一覧です: 「GORI」 @ 西麻布:

« 「やぶき」 @ 瑞江 | トップページ | 「吟庵」 @ 京成高砂 »