« 「GORI」 @ 西麻布 | トップページ | 「難地」 @ 大山 »

「吟庵」 @ 京成高砂

 

Ginan_outs

 散歩中に見つけた。
 場所は葛飾区新宿ポンプ所の近く。外観写真、遠目の緑は中川の土手である。
 “会津山都蕎麦 そば粉100% 本格手打”の言葉が気になって、帰宅してから調べた。すると、2007年6月放送とちょっと古いがTV『アド街ック天国』で紹介されたことのあるお店。Web版に記された紹介記事では“プロも一目おく名店”とある。

Table00
Table01

 入って右手側にガラス張りの蕎麦打ち場がある。
 写真、卓上のリモコンはTVのもの。TVは確か反対の左後ろ側。

■鴨つけそばKamotuke00
 100%なのに、綺麗な蕎麦だ。熱いつけ汁にくぐらせてもしっかりしている。
 これは会津山都産故か? いやいや、店主の腕なのだろう。

 つけ汁、春菊の下には炙った長葱と鴨肉がある。Kamotuke01
 鴨・葱は定番の組み合わせだが、鴨の脂に春菊の香りと苦みがまた合う。

 そこに100%生粉打ちの蕎麦である。――至福。

 再訪。
■天つけそばTentuke00
 これは初体験の仕様。
 温かい天ぷら蕎麦、あるいは冷たいつゆに天ぷら別盛りの天せいろは普段よく見かけるスタイルだが、温かい天ぷら蕎麦の蕎麦別盛りパターン。

 先の鴨つけも同様だが、自分は温つゆには蕎麦のほうに七味を振っていただく。Soba00
 この方が七味の香りが立つ。

 大振りの海老天が素晴らしい風味とプリプリ感で良かった。Tentuke01
 つゆが沁みたころもも好き。

 これまた至福の時だったが、蕎麦湯はちょっと飲みづらかった。Sobayu00
 そこはご愛敬。

Menu00
Menu01

 メニュー、“鴨そばがき 中”は朱で消し込まれていて、今はやっていないそう。
 次回は“鴨そばがき 大”をいこう。すいとん状のそばがきだそうだ。

 

食べログ グルメブログランキング

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 京成高砂駅

|

« 「GORI」 @ 西麻布 | トップページ | 「難地」 @ 大山 »

美食探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1116725/65604503

この記事へのトラックバック一覧です: 「吟庵」 @ 京成高砂:

« 「GORI」 @ 西麻布 | トップページ | 「難地」 @ 大山 »